同棲をしたら費用はどうする?仲良く暮らしていくための5つの方法

同棲をしたら費用はどうする?仲良く暮らしていくための5つの方法「恋人と同棲したいけど、皆、費用ってどう分けてるの?」恋人と同棲する際に浮かぶ悩みの一つですが、人に聞きたくてもお金の話なのでなかなか周りに聞けなかったりしますよね。

ですが、同棲するとなると、部屋を借りる前から、恋人とは、費用の話はしっかりしなくてはいけません。実際、同棲してから起こるケンカの理由に“費用の問題”があるのも事実です。そうならない為にも、費用に関しては、2人で話し合い、決まりを作ることが大切です。

今回は、2人が仲良く同棲生活を送るために大切な、“費用”について、話し合うポイントを5つお伝えします。



 

 同棲をしたら費用はどうする?
仲良く暮らしていくための5つの方法

 

1.互いの収入を把握する

「え?収入ってプライベートな部分だからわざわざ見せなくてもいいんじゃ…」「収入を教えて、だなんて言ったら相手もきっといい顔しないと思う…」お互いの収入を知っておくことに関しては、ナイーブなところに触れるので、どうしても躊躇してしまうかもしれません。ですが、お互いの収入を把握することは、同棲を始める上ではとても大切なことです。

特に、これから2人の住まいを決めるカップルにとっては、おおよその家賃を決めた上で部屋を探すことになるので、一番初めに話さなくてはならない内容となるかもしれません。「だったら、わざわざ収入を聞かなくとも“お互い○○円ずつ出す”って約束したらいいのに…」と思われる人もいるかもしれませんが、お互い収入が違うのに同じ額を出し合うとなると、少ない収入の方の負担が大きくなります。また、無理して男性が多めに出すこともありますが、そうなってしまうと、男性側は、後々支払いがきつく感じ、“同棲しなければ良かった”と思ってしまうかもしれないのです。

 

2.支出は細かいところまで

同棲となると、家賃や食費、光熱費など、2人で管理する支出が毎月出てきます。光熱費は、電気、水道、ガス代などに細かく分けられます。同棲前に、おおよその生活費がいくらくらいになるのか考え、だいたいの支出を予想しましょう。

その際、「実際に同棲してから予想以上に支出が増えた…」ということがないように、ありとあらゆる支出を書き出してみることが大切です。例えば、新聞を取るのであれば新聞代、2人で車も共有するのであればガソリン代なども挙げ、だいたい月にどのくらい使うのか考えてみましょう。

 

3.費用の分担方法

同棲をするカップルの費用の管理には、2パターンあります。まず、「彼8万円、彼女5万円」といったように、お互いの支払う金額を決めて、その中から支出分を支払うカップルと、「家賃は、あなたが、生活費は相手が…」というように費用ごとに分担するカップルです。

後者の方法は、光熱費を支払う側の支出が変わってきますが、家賃や光熱費を口座からの引き落としにしていると、スムーズなやり方ではあります。費用ごとに決める際に大切なのは、どこからどこまでをあなたが負担し、相手はどれを負担するかを、きちんと話し合うことです。

また、前者の場合は、2人で出し合った分、「余った分は結婚資金に…」と貯金に回すこともできますが、いざ別れると、その貯金の分け方について揉めることもありますので、注意も必要です。

4.2人の将来を見据えて

同棲をするのですから、いずれ結婚を考えているカップルがほとんどだと思いますが、結婚後もそこに住み続けるのかどうか、もし、そうであれば共働きになるのか、などの将来を見据えた話し合いも大切です。

例えば、同棲を始めて、1年後に結婚、彼女は専業主婦になることを希望したとします。この時、もしも、引っ越しを考えていて、住居が2年更新の場合は、違約金などを支払う可能性も出てきます。また、そのまま住み続けるにしても、彼女が専業主婦となれば、当然収入が減る訳ですから、家賃の支払いで家計が圧迫されてしまうこともあります。そうなると、引っ越しは、お金が掛るので、結婚後、彼女も仕事を続け、子供を作るのが遅くなる…ということになってしまったりします。

前もって、2人の描く未来予想図に合わせた費用の話し合いをすることによって、計画通りスムーズにいきます。

 

5.もし別れたら…

“別れた後の貯金や家財道具はどうするか”というのは、「仲良く同棲を始めようって時に、別れた時の話なんて…」と、一番話したくない内容かもしれません。ですが、実際、別れた時になって、「家電や家具はどうする?」「敷金はどうする?」なんて話をしても、更に険悪な雰囲気となってしまいます。

もし、それが喧嘩別れや、一方の浮気などの円満破局では無い場合だと、「もう顔も見たくない!」という気持ちになることは間違いありませんよね。なので、別れた時の話は、“もしも”の場合に備えて必要なことなのです。

話した内容は、お互いの記憶違いが発生しないように、記録しておくことも大切です。中には、印鑑や署名をして保管している同棲カップルもいます。

 

いかがでしたか?

同棲を始める時、お金の話は避けては通れません。しっかり話し合っておくことで、同棲生活もスムーズにいきます。お金の問題で揉めるのは、誰だっていい気がしませんよね。

また、結婚に向け、互いの金銭感覚を合わせる練習にもなるので、前向きな気持ちで話し合いましょう!

 

まとめ

同棲をしたら費用はどうする?
仲良く暮らしていくための5つの方法

1.互いの収入を把握する
2.支出は細かいところまで
3.費用の分担方法
4.2人の将来を見据えて
5.もし別れたら…

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!