片思い中の恋をいい方向へ進展させる告白の仕方5つ

片思い中の恋をいい方向へ進展させる告白を仕方5つあなたが片思いの恋心を寄せている彼はどんな男性でしょうか。どんな男性であっても、女性から好意を持たれて悪い気持ちになる人などいないものです。たとえ恋愛対象ではない女性からであっても、あるいは、ちょっと迷惑な気持ちになったとしても、好きといわれること自体は、男性にとっては嫌なものではありません。ただ、同じ男性であっても、恋愛に対しては、アプローチのしかたも、されかたも、いくつかの好みや苦手意識があったりします。そこで今回は、あなたの片思いの彼の性格に適した、効果的な告白の仕方の5つをご紹介しましょう。



 

片思い中の恋をいい方向へ進展させる告白の仕方5つ

 

プラン1

たくさんの女の子から好意を持たれている彼の場合、すでにあなたのライバルたちも告白の準備をしていることでしょう。ここであなたが迷って何もしないでいると、誰かに先を越されてしまい、あなたにも十分にあったはずのチャンスを失ってしまいます。
しかし、モテモテの彼は、これまでの何人かの子からプロポーズを受けてきたはずです。そして今もフリーなら、彼なりのこだわりや、好きなタイプがあったり、あまり束縛されたくないのかもしれません。

そんな彼に告白する際には、一方的に自分の気持ちを押し付けることは避けましょう。「私のことが好きなら想いを受け止めてほしい」とか、「○時に○○での場所で待っています」といった、相手の気持ちや立場をあまり考えないアプローチはしないことです。自分の気持ちはあえて控えめに表現して、でも時間をかけて彼のために作った小さなプレゼントを差し出して、「良かったら使ってください。それから、直接いうのは恥ずかしいから、もし迷惑でなかったら、中の手紙を読んでください」と精一杯の思いを込めて、手渡しましょう。彼は自分のために心を込めて何かをしてくれた人に対しては、ちゃんと向き合って、きっと返事をくれるでしょう。

プラン2

あなたの片思いの相手が、ふだんから学校や職場などでよく会話を交わす先輩や同期の男性であるなら、あなたが自分に対して、恋愛感情かどうかは別にしても、好意を持ってくれていることは薄々気づいてくれているはずです。そういう間柄の彼には、急に恋愛関係を望むような告白をするよりも、これまでの仲良しの関係が、自然に親密になっていくきっかけを作るようなアプローチがお勧めです。日頃から話す機会があるわけですから、彼の趣味や嗜好などを、それとなく聞き出したり、お互いに興味のある話題を探ったりする〝下準備〟の時間をしばらく設けましょう。そうやって、少しずつ、さりげなく話の方向をデートの約束に向けていくのです。

お勧めの告白プランは、あなたが一人でどこかへ出かける際のエスコートをお願いしてみることです。たとえば、「あの、今度の週末に私ひとりで○○へ行きたいと思っているんですけど、誰かと一緒のほうが楽しいかなって思うので、よかったら、一緒にどうですか?」と、笑顔で誘ってみましょう。もっとカジュアルに話せる同期なら、「ひとりだと、ちょっと心細いので、一緒に来てくれたら嬉しいんだけど。友達はあいにく予定が合わなくて・・・」などと、照れ隠し気味の誘い方もあります。こういう自然な流れなら、彼もあまり恥ずかしさを覚えずに、あなたに合わせてくれる可能性が高いでしょう。

 

プラン3

ラインやフェイスブックなどで気楽に大勢の人たちとコミュニケーションが取れる時代になっても、逆に真面目な恋愛や結婚を意識した異性との関係は、自分が傷つきたくない気持ちや、相手にいろいろ気遣わなくてはいけない面倒さも相まって、重たいと感じてしまう男子も増えています。その結果、ひとりで楽しめる趣味の世界へ没頭して、女の子とデートをした経験すらないまま歳を重ねてきた人も決して少なくないようです。あなたの片思いの彼がそんなシャイな感じの人だったら、告白のしかたにも対策が必要になってきます。

内気なタイプの彼への告白は、言葉で直接伝えたり、メールに書いたりするのではなく、まずは〝彼の世界〟にあなた自身も入り込むことから始めましょう。最初は異性ではなく、〝仲間〟として近づくのです。もちろん、「あなたの趣味のことを私は何も知らないから、教えてください」なとど、興味があまりないことを前提にアプローチするのは逆効果です。多少時間がかかっても、彼の趣味などについて自分なりに時間をかけて勉強し、単なる付け焼刃であると思われないように、実際にどこかへ足を運んでみたりして、本当にその面白さを少しでも実感できるように、しっかり彼の世界に向き合う準備が必要です。そんなあなたから愛想良く話しかけられた彼は、はじめは少し戸惑いを見せたとしても、きっとあなたを自分の世界に招き入れてくれるでしょう。そしてそこから自然な流れに沿って、彼の世界の中で恋愛関係へと発展していくはずです。

プラン4

よく、子どものころから男の子にいじめたれたりした経験をもつ女の子が、成人してからも、男性にたいする苦手意識を強く持ったまま、恋愛どころか、男友達を作ることにすら消極的になってしまっているケースがあります。男性の場合、女の子に嫌がらせをされることは少ないでしょうが、過去に付き合っていた女の子に浮気をされたり、ひどい振られ方をされたりした場合は、それが一種のトラウマや女性不信となって、恋愛に対して臆病になってしまっていることがあります。もしあなたの片思いの彼が多少なりともそんな過去の心の傷を抱えているタイプだったら、本当はあなたに好意を持っていながらも、告白にはノーと答えてしまうかもしれません。ですから、彼には「好きか、嫌いか」という二者択一の答えを求めてはいけません。

トラウマというものは、短期間のカウンセリングや説得で簡単に癒せるものではありません。それをあなたも十分に理解して、あなたを信用することにためらいを見せる彼をじれったく感じたりせず、まずは時間をかけて、寄り添ってあげましょう。そのためには、あなたの本意ではないでしょうが、まずは友達の関係から始めることがベストです。そうやっていくうちに、彼のほうから、「君のこと好きかも・・・」といってくる日を辛抱強く待ちましょう。これは、見方を変えれば、彼に告白させるためのアプローチ、つまり、彼を使った告白の仕方なのです。恋愛としては上級コースですが、成功した場合の愛情の確かさは、どんな告白の成功よりも深い喜びを感じられることでしょう。

 

プラン5

あなたの片思いの彼が、すでに彼自身にとっての〝理想の女性像〟または〝理想の恋人のタイプ〟を明確に持っていて、まるで二次元の世界の女の子に憧れているかのような、多少現実離れした恋愛至上主義者の場合は、けっこう手ごわい相手となります。
あなたから告白を受けても、自分の理想と違う部分が気になって、なかなか簡単に受け入れてはくれないことがあるからです。そんな彼に対して、「完璧な女性なんていないんだから、もっと現実を見ないと、誰とも付き合えないし、一生結婚できないよ」などとお説教をしても効果は望めないでしょう。だからといって、彼の理想通りの女性になることは、多くの場合、かなり無理があるはずです。

そういう彼と恋愛関係へと発展していくための告白の方法は、彼の理想の女性像を、動性としてあなたも認めてあげることです。単に「そんなパーフェクトな女性がいたら、女の私でも惚れるわ」などといった気楽な同調は彼を不快にさせかねません。そうではなく、理想を語る彼の言葉に耳を傾けて、うなずきながら、「あなたがそういう女性を求める気持ちは、なんだか私はすごくよく分かるなあ」と、理解を示すのです。もちろん、嘘でそういうのではなく、少なくとも、正直にそう感じるまで、じっくり話を聞いてあげましょう。

しかし、これではまるで自分が彼の恋愛対象ではないこと自らが認めてしまっていることになると思うかもしれませんが、実はそうではないのです。理想の女性にこだわる男性というものは、憧れの人を頭の中で描いているだけで、本人に出会っているわけではないため、実はその理想像の女性に対して実感が持てていないのです。それに対して、理想像とは違っていても、自分の気持ちを分かってくれている実在の異性に対しては、実感をともなった好意を抱くようになります。つまり、頭では理想を描きながらも、それを分かってくれるあなたに心が惹かれてしまうのです。恋愛ロマン派の彼には、共感というかたちでのアプローチが最大限の効果を発揮するのです。

 

 

まとめ

片思い中の恋をいい方向へ進展させる告白を仕方5つ

プラン1 多くの女子にモテるタイプの彼への告白の仕方
プラン2 あなたの好意に薄々気づいていそうな彼への告白の仕方
プラン3 やや奥手で内気そうな彼への告白の仕方
プラン4 恋愛に少しトラウマを抱えている彼への告白の仕方
プラン5 理想にこだわる彼への告白の仕方

2018年のあなたの運勢をズバリお教えします!

『星をよむ』で、2018年のあなたの運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージで2018年の運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!