一目惚れから結婚をすると離婚率が低くなる理由5つ

bride01

「一目惚れ」と聞いて、皆さんはどのような印象を持たれるでしょうか?「最初から顔だけで選んだということ」「やはり見た目で決まるのかな」と、外見重視のパートナー選びの現実を垣間見たような気持ちになるかもしれません。それと比べて、「第一印象」という言葉は、恋愛に限らず、ビジネスマナーや商品選びなど、広い範囲で使われる上、必ずしも外見だけの判断ではなく、全体的な雰囲気の印象も含まれますので、ネガティブな意味合いでとらえる人はいないでしょう。

しかし、一目惚れとは、本当に容姿だけを重視して恋愛感情が芽生えたものなのでしょうか?もし「第一印象が良くて一目惚れしてしまった」ということなら、そこにはもっと深い意味がありそうです。だからこそ、「一目惚れから結婚をすると離婚率が低くなる」という結果が出るのかもしれません。今回はその謎を解き明かす5つの理由をお伝えしましょう。



 

一目惚れから結婚をすると離婚率が低くなる理由5つ

 

その1 動物の本能がそうさせる

卵からふ化した鳥の雛は、その種類によっては、最初に目にした「動くもの」を母親だと信じて、その後をずっとついて行くといいます。しかし人間の場合は、「わあ、めちゃめちゃ私のタイプ!」と言って、すぐに初対面の異性を好きになり、それと同じようなことを何度も繰り返している恋愛体質の人もいます。

両者は〝一途さ〟の点では対照的に見えますが、自身の中にあらかじめインプットされている形に当てはまるものに対して、大きく反応しているという点では一致しています。個人の好みというものは、許容範囲の差はありますが、食べ物と同様に、それぞれ決まったものがありますので、本能に近いものともいえるでしょう。つまり、一目惚れは、本能的な欲求から来ている可能性が高いのです。

 

その2 一目惚れの魔法

よくテレビの番組などで、催眠術をかけられた人が、自分が苦手な食べ物を大好物だと信じ込まされ、それを美味しそうに食べるという、とても芝居とは思えない場面が放送されたりします。はたして、一目惚れとは、恋の魔法のように作用するものなのでしょうか。

そしてその魔法は、結婚して一生を添い遂げるまで、ずっと解けないものなのでしょうか。その答えは誰にも分からないでしょうが、心理学的に見た場合、命にかかわるような危険な状況などで、相手への好意が芽生えることがあり、それは自己防衛の本能ともつながっているそうです。そういう観点で見れば、ショックにも似た衝撃的な一目惚れは、あたかもトラウマのようにずっと残り続ける好意となるのかもしれません。

 

その3 無防備な心へのインパクト

誰かに悪口を言われる場合、あなたのことが大嫌いな人から、ひどい言葉で罵られるよりも、あなたに対して全く悪意のない人が、さりげなく言ったひと言のほうに、はるかに深く傷ついてしまうことがあるものです。それは、意図的に皮膚に近づけたナイフよりも、無意識に足の上に落としてしまったナイフのほうが深く突き刺さってしまうことにも似ています。

あなたが大好きなスターのコンサートに行って、その姿を見て、惚れ直すことはあっても、一目惚れすることはないでしょう。なぜなら、一目惚れとは、まったく予期していない無防備の心の状態のときに、急に心にグサリと突き刺さるナイフのように目に留まる相手が対象だからです。それはときとして、子供の頃からよく知っている幼馴染の異性に対する好意の深さと同じくらい、心の奥まで伝わってしまう衝撃に似ています。一目惚れとは、まさにあなたのハートが射抜かれた瞬間なのです。その矢を引き抜くのは、ときとして心を引き裂かれるほど辛いものです。

その4 一目惚れする人の体質

生まれてから一度も一目惚れなどをしたことがないという人も、意外に多くいるものです。そういう人から見れば、「一目だけで相手に恋愛感情を抱くなんで、まったく理解できない」という気持ちになのでしょう。場合によっては、「一目惚れするような人は、浅はかな人」などという、一種の偏見すら持たれてしまうかもしれません。ただ、逆に言えば、相手の素性などをよく知らない段階で恋愛感情を持つことができる人は、少なくとも相手の地位や財産、学歴などを計算に入れないで、自身の好みと直感だけで相手を選んでいるともいえます。

これはもちろん、いわゆる面食い気質と紙一重ですので、純粋なのかどうかは、判断が難しいところです。けれども、良い意味でも、そうでなくても、判断がシンプル(単純)であることは確かでしょう。シンプルなものは、機械などを見ても分かるように、構造が単純なので、壊れにくく、修理も簡単なのです。つまり、一目惚れ体質の人は、恋愛も結婚生活も複雑な問題になりにくく、多少の問題も結構簡単に解決できますので、長続きしやすいものであるといえるでしょう。

 

その5 ロマンチストは離婚しにくい

「一目惚れして結婚した」そう聞かされると、まるで運命の出会いで結ばれたカップルのように感じられ、周囲の人たちから「素敵ですね」といわれることも少なくありません。そういわれて本人たちも悪い気持ちはしないもので、自分たちのことを、一目惚れで恋に落ちてゴールインしたロマンス映画の主人公のように感じることもあるでしょう。もともとシンプルな性格の彼らは、自分たちのシンデレラ物語をいつまでも続けていきたいと願うロマンチストな一面も持っているはずです。そう、一目惚れとは、純愛の象徴でもあるのです。純愛で結ばれたカップルの辞書に、離婚という言葉は存在しないのでしょう。

 

 

まとめ

一目惚れから結婚をすると離婚率が低くなる理由5つ

その1 動物の本能がそうさせる
その2 一目惚れの魔法
その3 無防備な心へのインパクト
その4 一目惚れする人の体質
その5 ロマンチストは離婚しにくい

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!