彼氏を親に紹介するときに注意する5つのこと

彼氏を親に紹介するときに注意する5つのこと彼氏と付き合いだして、そろそろ親に紹介する時期かな…と思い始めているなら、ぜひ彼氏を親に紹介してみましょう。娘が幸せなことが親として、嬉しいことです。けれども、相手がどんな彼氏かわからないと、不安になってしまうのも事実です。親が付き合っている彼氏を知っているだけでも、その後の付き合いにもいい結果をもたらしてくれますし、親からも余計な忠告がなくなるかもしれません。そのため、紹介のときは注意したいものです。

それでは、彼氏を親に紹介するときに注意することをご紹介いたします。



 

彼氏を親に紹介するときに注意する5つのこと

 

その1 挨拶をしっかりすること

彼氏を親に紹介するとき、親の前でどうしようとか、みんなで食事をするなら何がいいかなど考える前に、彼氏にしっかり挨拶をしてもらうようにしましょう。挨拶は基本中の基本であり、基本であるからこそ、出来ないとそれだけで常識を疑われてしまうものです。自分達の中では挨拶ぬきでも、フィーリングで会話する間だとしても、親世代はまず挨拶をするかどうかを気にしている人もたくさんいます。

なので、彼氏を親に紹介するときは、親と対面したさいにしっかりと挨拶ができることや、何かしてもらったときにありがとうございますや、帰りぎわのお礼など、しっかりと挨拶ができることはとてもポイントが高いです。家でやっていないと自然と挨拶ができないこともあるので注意したいものです。なので、親の前だけでも挨拶を意識してもらい、印象よくしておきたいものです。

 

その2 親がどんなタイプなのか確認しあうこと

彼氏を親に紹介するときに注意したいのが、自分の親のタイプを彼氏にある程度教えておくということも大切です。例えば、挨拶は重要視していたり、生活スタイルを気にする親であれば、そのあたりの質問がくるかもしれません。知っておくことにより、返答の準備をあらかじめすることができるはずです。

他にも、堅苦しいのが嫌いな親、フレンドリーに付き合いたいと思っているのなら、緊張してしまうばかりでなく、話しに参加することも大切です。それは、親をよく知っているあなたが彼氏に教えることによって、緊張する紹介の場を少しでもリラックスして会うことができるようになりますので、ぜひお互いで確認しあって欲しいところです。

 

その3 紹介の仕方に注意すること

彼氏を親に紹介するときは、あなたがリードしてあげるようにしましょう。彼氏を親に紹介するのは何となく恥ずかしい。だから、適当にとりあえず挨拶だけでいいと思い、軽くすませるのではなく、自分がリードしながらも、彼氏をたてるように親には紹介をしましょう。第一印象はとても大切です。

親といっても、目上の大人です。そのマナーをわきまえているかどうかは、親世代はとても好印象を与えます。たとえ、頼りない彼氏であっても、第一印象をよくしておくだけでも、他の一面をカバーできるものです。そのあたりは注意しながら、紹介の仕方にも気を配っておきましょう。

 

その4 時には間をとりもつこと

彼氏を親に紹介するとき、親が彼氏を含めてお茶を用意してくれたり、また食事を一緒にとすすめてくれることがあるかもしれません。親に紹介するときは、面倒だと思わずに、親からの提案にはのり、少しでも話しをする機会をあたえることも大切です。親としては、彼氏がどんな人物なのか、気になっているものです。娘から聞くだけでなく、直接話してみたいという気持ちもあるものです。そういうときは、話しをしている親と彼氏をフォローする側になりましょう。

親がしつこく彼氏を質問攻めしているようならば、止めに入ったり、彼氏が答えに困っているようならば、あなたが彼氏をフォローして、頑張っている一面を紹介してみたりと、うまく間をとりもつことも必要です。ときには、親が余計なことまで話し出すということもあるかもしれません。そういうときも、あなたが止めに入ることも必要でしょう。話しをしているときは注意しながら、間をとりもってみましょう。

 

その5 親を安心させること

彼氏を親に紹介するときに、大切なことは親を安心させるということです。娘がどんな彼氏と付き合っているのか、ただ彼氏を見せればいいというわけではありません。親としても、面識のない彼氏にわざわざ会わないといけないのは、娘を大切にしているかどうかが一番気になっているところかもしれません。きちんと娘を大切にしているのか、しっかりと男として自立しているのかどうか、2人の交際に余計な心配を与えないことも、彼氏を親に紹介するときにはとても重要なことです。

 

いかがでしたか?

彼氏を親に紹介するときには、自分たちのことばかりを考えるのではなく、親の立場も考えられると素敵です。親に紹介するということも、そこまでかしこまる必要もないかもしれませんが、真剣に付き合いたいと思う人だということを知ってもらうことも大切なのかもしれません。いいお付き合いを親も含めてできるといいですね。

 

まとめ

彼氏を親に紹介するときに注意する5つのこと

その1 挨拶をしっかりすること
その2 親がどんなタイプなのか確認しあうこと
その3 紹介の仕方に注意すること
その4 時には間をとりもつこと
その5 親を安心させること

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!