楽な仕事と思われがちな5つの仕事

楽な仕事と思われがちな5つの仕事誰もが楽な仕事に就きたいと思ったり、あの仕事は楽そうだななんて思ったことはあるかと思います。しかし実際のイメージと仕事内容は結構違っていて、想像以上にきつかった…なんてことも。

また、楽な仕事というイメージを持つ仕事をしている人にとっては、本当は厳しいし簡単ではないということを知っておいてほしいという人も中にはいるかもしれません。今回はそんな楽な仕事と思われがちな5つの仕事について紹介していきます。



 

楽な仕事と思われがちな5つの仕事

 

1:コンビニ店員

 圧倒的に多い楽な仕事というイメージを持つのがコンビニ店員。高校生も初めてのアルバイトでコンビニ店員をするという人も多いため、学生も簡単に出来るというイメージが根強く多くの人の中で残っているようですね。

しかし実際のコンビニ店員の仕事は、見る人によっては暇そうと思われているものでも過酷なもの。難関なのがコンビニの銘柄を覚えることで、タバコを吸わない人にとってはどれも似たようなものに見えたり、略語で言うお客さんも多く、なおかつコンビニの客層はほとんど常連客なので、常連さんがどのタバコを吸うのかというのも覚える必要があります。

他にも揚げ物などの廃棄時間や接客の合間をぬって調理をしたり、品出しをしたり廃棄処分をしたり・・・。スピードが求められる時間帯もあるために、計算間違えをしないように集中力も必要になりますし、慣れたら売上や客層を考慮して発注をするなんてことも…。

暇そうに見えるようなコンビニ店員でも、実はすごく覚えることが大変なので、コンビニ店員=楽な仕事という考えはNGかもしれませんね。

 

2:飲食店のキッチン業務

飲食店のキッチン業務は、料理好きならば簡単というイメージを抱く人も多いかもしれませんし、マニュアルがあれば問題ない、電子レンジ調子という楽な仕事のイメージを持つ人も多いですよね。

しかし飲食店によっては、大量の料理を一度に作らなければならなくなったり、時間帯によっては料理の注文が殺到し、要領の良さや手際の良さが求められます。一度に大量の料理を作るともなれば体力勝負ともなるために、何かを混ぜあわせたり、重たい料理を持ち上げたりとかなりハード。

どんなに簡単そうに見える料理や、オシャレで忙しさを感じない料理だったとしてもキッチンはいつでも戦場。知らない間に腕に筋肉がついていたと、料理のレパートリーが増えるよりも筋肉が増えたという人も多いため、かなり体力を使うハードな仕事です。

 

3:農業

 基本的にマイペース、のびのびとしたのんびりで楽な仕事というイメージがある農業ですが、そんなイメージとは裏腹にかなりハードで体力勝負な仕事なのです。

朝早く起床して畑の様子を見たり、畑を耕すためには全身の筋肉を使うことにもなります。水をあげるという簡単なもので、水は大量になればなるほどにかなり重くなりますし、たとえホースがあったとしても広範囲にわたって水をあげるのはかなり骨が折れる仕事に。

さらに繊細な作業も要求される収穫の時期には、野菜や果物が傷つかないように細心の注意を払わなければなりませんし、商品として売り出せるものとの分別も必要となります。

朝から晩まで、そして一年中を通して休みがほとんどないため、農場をしたらあっという間に筋肉質な体型になったという人も多いため、楽な仕事とは程遠い存在だと言えるでしょう。

4:在宅ワーク

 自宅で仕事をするのは、通勤時間もなく天気の影響を受けることがないために、誰もが憧れる楽な仕事だと言えるかもしれません。確かに通勤時間がないために通勤の煩わしさはないものの、実際の在宅ワークは想像よりも大変なもの。

自宅=仕事場ともなれば家にいる間はずっと仕事がまとわりつくことになりますし、なかなか外出が出来ずに缶詰状態になるということも多くあります。また個人で仕事をしている場合には、気の緩みは収入減少にもつながるために、常に自己管理が必要という場合も。

体力的には問題はないものの、ずっと引きこもる必要や自宅にいることで趣味の誘惑に負けてはいけないなど、メンタル面で自分を常に律して仕事と向き合わなければならないため、家でやるから楽な仕事とは一概には言えない場合のほうが多いかもしれませんね。

 

5:警備員

 警備員はただ監視カメラを見ていたり、適当に見回りをすれば問題ないという楽なイメージを持つ人も多いかもしれませんが、実際は体力勝負でもあり、精神的にもきつい仕事であると言えます。

例えば屋外での警備業務の場合は、天候がたとえ厳しいものだったとしてもそこで警備をし続けなければいけませんし、屋内警備でも深夜の時間帯というのは眠気との闘いやちょっとした恐怖との隣合わせともなります。何かアクシデントが起こるのは本当に稀なことでもあるため、常に同じ所で警備をし続けなければいけないのは集中力も体力もただただ削れていくために、時間を無駄にしている…と感じてやめてしまう人も多いとか。

ひたすら警備をし続けるというのは周りからみれば簡単な仕事かもしれませんが、本人としては簡単だからこそキツイという場合もあると言えるでしょう

 

いかがでしたか?

簡単な仕事をしたいと望む人や、簡単な仕事と思っていたものだったとしても、実際蓋をあけてみれば過酷は体力勝負なものであったり、精神的に厳しいものがあったりと、人が思う以上にハードが高いものがほとんどです。

仕事をするにあたって、どの仕事もそれぞれ苦労や厳しさがあると言えますし、楽そうに見えると引き換えに実際は本当に厳しいものを背負っているということもあるので、簡単な仕事でもどこか難しいものや厳しいものがあるのかもしないと考えてみると、簡単な仕事と見えるものの現実を見極めることができるかもしれませんね。

 

まとめ

楽な仕事と思われがちな5つの仕事

1:コンビニ店員
2:飲食店のキッチン業務
3:農業
4:在宅ワーク
5:警備員

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!