取引先と恋愛をする5つのパターン

取引先と恋愛をする5つのパターンどんなきっかけで恋愛が始まるか誰にも分かりません。出会いは仕事場にもありますし、ましてや取引先の人を好きになってしまうこともありえるのです。仕事関係での恋愛ではいくつか注意をしないといけない点がありますが、どのようなシチュエーションで恋愛に発展するのか、その5つのパターンについてご紹介したいと思います。

取引先の人は、同じ職場の人と異なり、付き合い方にも違いがあります。どんな相手にせよ、恋愛をする以上は仕事に影響がないようにする事がマナーです。出会いを大切にすることがお互いにもよい勉強になります。



 

取引先と恋愛をする5つのパターン

 

会社の忘年会

 本来は職場ではなかなか個人的なコミュニケーションを取ることが少ない為に、お互いをよく知り合えるのが会社で開催した忘年会などの飲み会です。取引先を招待して行う飲み会では、仕事を離れてプライベートな一面を見ることができる為に、職場ではありえないほど急接近をする可能性があります。

取引先ということで、お互いの事を知っている為に打ち解けるのがとても早く、安心感もあるために距離が短くなりやすい関係でもあります。仕事を通じて共通の話題もありますので、飲み会のようなリラックスできるシチュエーションで、お互いの連絡先の交換をするパターンがあります。仕事場ではみられないお互いを知るよいチャンスになりますね。

 

連絡先の交換

 取引先とは、仕事を通じてお互いの連絡先を交換することがあります。プライベートなメールや電話番号も、仕事の為にという理由で交換をして、気になる相手の場合にはそれから関係が深まるパターンがあります。連絡先の交換は、仕事という理由で、なんの不信感もなくお互いに交換をできるメリットがあります。気になる相手の場合には、そのように個人的な連絡先を知ることでデートに誘ったりする事も可能になります。

同じ職場恋愛とは異なり、毎日職場で顔を合わせるわけではありません。他の人にバレてしまう危険も少ない為に、恋愛対象にもなりやすいシチュエーションですね。取引先とはわずかな時間しか仕事ではコミュニケーションをとることがないので、進展が難しい場合もあります。

 

プライベートな時間で知り合う

 なんとなく挨拶程度の関係でも、会社から離れたところでばったり出会うと、お互いに共通点があるために接近しやすくなります。まったく知らない人ではないために、安心感もありますし取引先ということで、定期的に会社で顔を合わせることもあります。身近な存在として特別な感情をもってしまうこともよくありますよね。

あまりお互いをよく知らない関係でも、偶然会社以外であうと、仕事中とは異なる一面を見ることもありさらに興味を持つ事になります。仕事場ではあまりプライベートなコミュニケーションを取る事はありませんが、会社を離れてしまうと自然に対応する事ができるのです。取引先とは、このように職場を離れたところでの再開も恋愛のきっかけとなります。

アプローチされた場合

 よく会社にやってくる取引先の人、とても素敵で気になる人がいませんか?仕事以外での話をすることがまったくないために、どのようにアプローチをしてよいのかもわかりませんよね。どうしても気になる人がいる時には、ストレートにチャンスを狙ってアプローチをする方法もあります。他の人が見ていない間にこっそり連絡先を手渡しする方法など、勇気をだせば何とかできる瞬間は沢山あります。

しかしあくまでも職場は仕事をする場所ですから、あまり目立ってしまうことも良くありません。取引先というとても大切な存在ですから、直接アプローチをするときにも注意をしないといけません。仕事中ではなかなか進展がない為に、思い切って自分から積極的に行動を取る方法もあります。

 

注意する点について

 取引先の人を好きになってしまった、そんなときに注意が必要なのは相手のプライベートのことです。仕事とプライベートでは誰しも違った面を持っています。会社に来る時はとても素敵な人見えるけれども、実際には恋愛対象外である場合も沢山あります。取引先であるということが、イメージアップになっている場合もあるのです。

恋愛に進展する前には相手の事をよく知ることが必要です。そして仕事関係である為に、仕事を犠牲にしてしまうことは良くありません。恋愛をしても別れることもあります。別れた時に仕事に影響がでないように、そのようなリスクもあることを考えてから付き合うことが必要ですね。付き合っている場合も、なるべく社内の人には言わないほうが良いでしょう。

 

いかがでしたか?

取引先と恋愛関係になることは実際にはよくあります。結婚をする人もいますし、途中で別れてしまうケースもあります。恋愛中は自分の職場、そして相手の職場にも迷惑にならないようにする心配りも必要ですね。

いつ素敵な人との出会いがあるか分かりません。毎日通う職場内には気になる人がいなくても、そこへやって来る取引先の人が実は運命の人だったなんてこともあるのです。

 

まとめ

取引先と恋愛をする5つのパターン

・会社の忘年会
・連絡先の交換
・プライベートな時間で知り合う
・アプローチされた場合
・注意する点について

2018年のあなたの運勢をズバリお教えします!

『星をよむ』で、2018年のあなたの運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージで2018年の運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!