脈なし!?「ただの友達」と思われている5つのサイン

脈なし!?「ただの友達」と思われている5つのサイン「これって脈ありでしょうか?」 ― 恋愛相談に最もよく寄せられる女性の悩みのひとつに、意中の男性が自分に示した言動についての質問があります。たいていの場合、自分に都合の良い解釈をしてしまうことが多く、男性から見れば、「それだけでは、あなたに好意がある証拠とはいえないと思いますよ」と言わざるをえないものが目立ちます。

現時点で片思いの彼と接していくなかで、あなたが勘違いをしないように、〝脈なし〟であること、そしてまだ「ただの友達」と思われていることを示す5つのサインをここでお教えしましょう。



 

脈なし!?「ただの友達」と思われている5つのサイン

 

その1LINEなどの返事が遅い

脈が無いかも、ただの友達と思われているひとつ目のサインが、あなたの連絡に対する返答のスピードです。

ラブラブのカップルであっても、彼女からのメールや電話への返事が遅い男性はいるものですが、それは本人の性格によるもので、そんな男性でも、まだ彼女を自分のものにしていない段階では、マメに連絡をとって、すぐに返事を書いたりしていたはずです。ですから、男性は意中の女性からのメールには、すぐに返事をしようとするものなのです。

ただし、平日の仕事中などにすぐに返事をすると、不真面目な態度で働いていると誤解されてしまうため、わざと昼休みや退社時刻まで返事を送らないこともあります。しかし、そんな場合でも、「いま仕事中なので、後でメールしますね」なとど短いメッセージを送ったりもします。つまり、そのような事情がなくても、彼からの返事がいつも遅い場合は、現時点では脈がないと思って、ほぼ間違いないでしょう。

 

その2 あまり目を合わせてしゃべらない

脈が無いかも、ただの友達と思われているふたつ目のサインが、アイコンタクトです。

アイコンタクトを避けるのは、男女の区別なく、恥ずかしがり屋であるか、逆に相手を異性として意識している場合もあることですので、会話中にあまり目を合わせないことは、相手に好意があるのか、ないのか、判断が難しいところです。逆に、社交的な人の場合、いつも相手の目をしっかりと見て、笑顔で会話をすることが多いので、相手によっては自分に気があるのではないかと誤解されたりもします。

けれども、あなたとの会話で特に緊張したり、照れたりしている様子もないのに、あまり目を合わせないで会話をする男性は、少なくともあなたに異性としての関心は持ってはいないと考えて差し支えないでしょう。さらにいえば、あなたが彼のことを好きであるのが伝わってしまっていたら、そのせいで少しよそよそしくなっている場合もありえます。「目は口ほどにものを言う」といわれるように、相手の目から〝脈なし〟のサインは読みとれるものなのです。

 

その3話題をふっても、あまり乗ってこない

脈が無いかも、ただの友達と思われている三つ目のサインが、あなたとの会話に対する関心の示し方です

男性は、好きな女性との会話では、相手がふってきた話題に対してあまり興味や知識がない場合でも、なんとか無理に合わせようと努力するものです。もし彼があなたがふった話題にあまり関心を示さずに、受け流すような感じの反応を示したら、現時点ではあなたに恋愛感情は持っていないものと受け止めていいでしょう。ただ、あなたが事前に彼の趣味や、関心のあることを下調べしておいて、彼が乗ってきそうな話題をふれば、そこから会話が弾んで、ひょっとしたら、良い方向に持っていける可能性もあります。

しかし、そのためにはあなたのほうで、彼と同等に関心がある話題でなければ、付け焼刃の状態はすぐにバレてしまうでしょう。あなたが無理をして相手に合わせなければならない関係は、疲れてしまうだけですので、脈がないと感じたら、早めにあきらめることも賢い選択のひとつといえます。

その4 好きな女性タレントなどの話をする

脈が無いかも、ただの友達と思われている四つ目のサインが、女性タレントの話など別の女性の話題をする場合です。

男性は、自分が好意を寄せる女性の前では、たとえ有名人であろうとも、別の女性の魅力を話題にすることはしないものです(歌の上手さなどの能力的なことは別です)。もし、あなたが気になっている彼が、あなたの前で女優などの容姿をほめたり、憧れのタレントやアイドルの話などをしたりするようなことがあったら、あなたを異性として意識していないと思って間違いはないでしょう。

ただ、あなたからわざと「○○さん、素敵ですよね」と、他の女性の話をしたときは、それに共感して、いっしょに褒めたりするでしょうが、それでも、やはり好きな女性の前では、積極的に他の女性の魅力を称えたりはしないものです。

 

その5 申し出や誘いをそれとなく断る

脈が無いかも、ただの友達と思われている五つ目のサインが、あなたの申し出や誘いに対して反応がすぐれない場合です。

好きな彼に親切心を出して、CDや本などを貸してあげようとした際に、やんわりと断られてしまったり、お互いにファンであるミュージシャンのコンサートにいつか一緒に行きませんかと誘ってみても、はぐらかすような反応しか見せなかった場合は、今の段階では脈は全くないと見てよいでしょう。男女の友達どうしでも、趣味に関するものの貸し借りや、大好きなアーチストのコンサートなどには一緒に行ったりもしますが、同世代の異性の友人と二人きりで出かけるのは、あまりないことです。

その意味では、脈があるかどうかを探るには、二人だけでする何かを提案してみるのが一番分かりやすいことですが、同時にそれは、脈がないことをはっきりと示されたときのショックも伴うものですので、それを覚悟した上での、最終手段と考えましょう。ふつうは、そこまでしなくても、それ以前の段階で察することができますので、これまでここで示したアドバイスを参考にして、できるだけあなたが必要以上に傷つくことのないやり方で彼の気持ちを知るようにしてください。

 

 

まとめ

脈なし!?「ただの友達」と思われている5つのサイン

その1 LINEなどの返事が遅い
その2 あまり目を合わせてしゃべらない
その3 話題をふっても、あまり乗ってこない
その4 好きな女性タレントなどの話をする
その5 申し出や誘いをそれとなく断る

2018年のあなたの運勢をズバリお教えします!

『星をよむ』で、2018年のあなたの運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージで2018年の運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!