脈あり男性が会話中の女性に見せる5つのサイン

脈あり男性が会話中の女性に見せる5つのサイン脈あり男性が会話中の女性に見せるサインに気付いたことはありますか?

「きっと彼は私なんかよりもずっと美人でかわいい子が好きなんだろうな・・・」そんなことを思いながら、気になっている男性のことを、なかばあきらめかけていたとき、共通の友人から、「彼はあなたのことを好きみたいよ」といわれて、「え?そんなそぶりは全然見せなかったのに」と驚いたりすることが少なからずあるものです。

けれども、実際には、相手の男性は何気ない会話の中で、好きな女性に対して、意識的に、あるいは無意識に、さりげなく幾つものサインを送っていたのです。それらのサインをあなたが見落して、せっかくの恋のチャンスを自分から逃してしまわないように、男性が意中の女性に何気なく見せる5つのサインをお教えしましょう。



 

脈あり男性が会話中の女性に見せる5つのサイン

 

その1 ちょっとした緊張を見せてしまう

脈あり男性が会話中の女性に見せるサインの1つ目は「緊張」です。

たとえ十数年来の幼なじみの女友達であったとしても、男性は相手を異性として意識した瞬間から、自分でもうまくコントロールできない戸惑いを覚えてしまい、それをごまかすのが難しくなって、それを隠すために、いつもより口数が少なくなってしまったりするものです。

これは女性の場合も、恥ずかしさのあまりに、好きな男性に対して、そっけなく接してしまったりすることがあります。あなたの好きな男性が、ちょっと緊張した仕草を見せながら、あまりしゃべらなくなったら、それはあなたを女性として意識し始めている証拠です。

 

その2 じっと見つめたり、目をそらしたりする

脈あり男性が会話中の女性に見せるサインの2つ目は「目の動き」です。

好きな相手に自分に恋心を裸のままで見せてしまうのは、誰でも恥ずかしいものです。そう、彼の目を見れば、その人があなたのことを好きなのかどうかが分かってしまうのです。男性は好きな女性のことを、ちょっと離れた場所からずっと熱く見つめて、会話の途中であなたがふと別の方向を見ているときにも、思わずあなたの横顔を見つめているはずです。

そして、あなたが相手の目を見て話すときや、なにげなく視線に気づいて顔を向けたとき、彼がさっと目を伏せたり、目線をそらしたりするような、ちょっとぎこちない反応を見せたら、それは彼の恋の恥じらいを示すサインです。そんなときは、ちょっとイタズラをする気分で、わざとよそ見をしてから、さっと彼と目線を合わせたりして、戸惑う様子を確認したりしてもいいでしょう。

 

その3 あなたの言葉を聞き逃さない

 脈あり男性が会話中の女性に見せるサインの3つ目は「聞こうとする態度」です。

私たちの多くは、ふだんの仕事や日常の会話のなかで、つい自分が言いたいことばかりを考えて、相手が話すことはあまりちゃんと聞いていない傾向があるようです。そのために最近では、自己主張をすることよりも、「聞く力」を養うことが大切だと、さまざまな分野の識者達が唱え始めています。ところが恋愛においては、私たちは実に上手な聞き手になれるものです。いえ、大事な情報を一言も聞き逃さないように、聞き耳を立てているといってもいいくらいでしょう。

あなたの好きな相手が、同じようにあなたに好意をもっているときは、あなたが口を開いて何かをしゃべろうとするときは、しっかりその言葉をキャッチしようとしてくれます。試しに、「わたしね・・・」といいかけて、少し間をおいてから、彼の表情を見てみてください。その次にあなたが何を言おうとしているのかを、じっと待っていてくれているはずです。

その4 あなたを理解しようとする

脈あり男性が会話中の女性に見せるサインの4つ目は「理解しようとする姿勢」です。

男性は、好きな女性が持っている考え方や価値観を否定したり、相手の趣味に関心のないそぶりを見せたりはしないものです。ときには、まったく興味のない話をされても、あたかも自分もそういう分野が以前から好きであるかのように、無理に話を合わせようとすることもあります。そういう男性のちょっと不自然な受け答えに対して、往々にして女性側は、「なんだか気をつかって、興味があるフリをしてるみたい」と、冷めた感じでとらえてしまいがちですが、倦怠期の夫婦の例を見れば分かるように、男性は、あまり興味のない話に対しては、「ふ~ん」と適当に聞き流すことが多いものです。

もちろん、思いやりのある男性は、誰の話に対しても、きちんと耳を傾けてくれるでしょうが、それは誠実な人柄の証拠です。そして、ちゃんと人の話を聞いて、相手を理解しようとしていくなかで、それまで淡い好意を寄せていた異性への気持ちが、本気の恋へと発展していくことも実際に数多くあります。なぜなら、本当の恋は深い信頼を土台にしていかないと育っていかないものだからです。

 

その5 遠慮がちにあなたをほめる

脈あり男性が会話中の女性に見せるサインの5つ目は「さりげなく褒める」です。

男性が女性をほめるときは、相手に恋心があるときと、ふつうの友達として接しているときとでは、その性質が違ってくるものです。なぜなら、ほめることは、遠まわしのプロポーズとなっているからです。もちろん、友達といっても、単なる友人もあれば、心からの親友の間柄もありますが、男性は恋心をもっていない相手を、〝異性として〟ほめることはめったにありません。親しみを込めて、「おまえは本当にいいヤツだよなあ」とはいっても、「本当に魅力的な女だなあ」とは女友達にはいわないもので、反対に、「いい女だなあ」というような軽々しいセリフは、ただの体目当てでしかありません。

男性は、本当に好きな女性に対しては、少し遠慮がちに、でもちょっと真面目な口調で、「髪の毛(肌)、きれいですね」とか「美人だからモテるんでしょうね」と、嫌みのない感じで、さりげなくほめてきます。いっぽう女性は男性に特別な恋愛感情はなくても、相手の肌や髪のツヤやなどをほめたりもできますが、男性が異性の外見をほめるときは、多少なりとも恋愛感情がないといえば嘘になります。ですから、彼が誠実な口調であなたのことをほめてきたときは、「お世辞が上手いですね」などと照れ隠しに否定したりせずに、素直に「ありがとうございます」と、あなたもきちんとお礼をいいましょう。それは、「あなたのことが好きです」「私もです」という、近い将来の本気の告白の瞬間に備えての〝予行演習〟になっているからです。

 

 

まとめ

脈あり男性が会話中の女性に見せる5つのサイン

その1 ちょっとした緊張を見せてしまう
その2 じっと見つめたり、目をそらしたりする
その3 あなたの言葉を聞き逃さない
その4 あなたを理解しようとする
その5 遠慮がちにあなたをほめる

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!