クーラーがダイエットに良くない5つの理由

クーラーがダイエットに良くない5つの理由

ダイエットをしている方、ダイエットをしようとしている方、ポイントを抑えることから始めましょう。知識は大事なことです。

頑張っても結果が出ない、頑張りたいけど正しいダイエットがよく分からない、ポイントとして押さえて欲しいことは多々ありますが、今回はこれからの季節、必需品になってくる「クーラー」に関わる知識です。この季節電気代の心配が大きいと思いますが、ダイエットにも大きく関わっています。

ぜひ、一度目を通して正しい知識、正しいダイエットをしましょう。



 

クーラーがダイエットに良くない5つの理由

 

1. 体温を下げてしまう

体温は大きく関わっていて体温の高い人は消費エネルギーも大きく代謝値が高い。逆に体温の低い人は消費エネルギーも少ないので代謝値も必然的に低くなってしまう。消費できなかったエネルギーが脂肪へと変化して体内に残ってしまうのです。人間の基礎代謝量の60パーセント以上が体温維持に必要なエネルギーだということを知っていましたか?私は今回知りました。体温が1度違うだけで15パーセントも体温維持に必要なエネルギーが変動すると言われているようです。

エアコンを利用している時、エアコンの冷風は当たった体の部分の体温を下げていきます。局所的に温度の低下した血液は心臓のポンプ機能によって全身に運ばれているので、全身の温度が低下していることになるのです。

身体を冷やしてしまっては脂肪燃焼のエネルギーの働きが鈍い身体になってしまいます。

 

2. 冷え性の原因になる

冬、寒いと体が思うように動かせなくなりますよね。同じようにクーラーで体が冷えると体の動きのほかにも内臓の働きも鈍くなってしまうのです。冷え症によって内臓の働きが鈍い状態だと特に腸に影響が出てきます。腸の働きでダイエットに大きく関わってくるのが「排便」。つまり便秘の原因をつくってしまうのです。

そして、冷え性の引き金になっている大きな原因がクーラーです。女性に冷え性が多いのは、筋肉が少なく基礎代謝量が低いため、体温を上昇させる機能が弱い、血管の収縮・拡張機能も低めで、足先など末梢部分の血流量が少ないこと、脂肪組織が多く冷えると元に戻りにくいことなどが指摘されています。

 

 3. 実はストレスがたまっている

クーラーを利用すると、心地いい環境で快適に過ごせている気がしますが実は大きなストレスを受けているのです。ストレスがダイエットに良くない理由としてはストレスを感じると脳内の食欲をコントロールしているセロトニンという物質が減ってしまうのが原因です。

クーラーとストレスは無縁の様に感じますが、少し考えてみてください。

日中、仕事をしていたらたくさんの同僚、上司と同じ空間で仕事をしていると思います。年齢も体型も違う人と何時間も一緒に居るのです。今日は少し肌寒いなと感じてもクーラーが付いていませんか?外回りの仕事をしている人も同じ事務所に居たら余計設定温度が低かったりしませんか?自宅でも家族が暑い暑い、とクーラーを付けていたり、帰りに寄ったコンビニ、スーパーで極寒を感じる位の冷風を浴びたりしませんか?少しのことがストレスになっているのです。

クールビズとは言いますが、結局さまざまな体感温度の違う人の中で仕事をしている状況です。一人ひとりにあった温度を設定することはまず無理なことなのでその状況の中で適温をつくり出すことがストレスを溜めないコツになってきます。

4. 自律神経が崩れる

自律神経が崩れる=体温調節が上手にできなくなる

人間の体温は、自律神経の働きによって調節されています。暑い季節になると私たちの体では、本来なら副交感神経が活発に働き、血管を拡張させ体内の熱を外に出そうとします。ところがエアコンで体が冷えると、反対に体温を逃がさないように交感神経が働いて血管を収縮させます。そのため血流が悪化し、冷えなどの症状が起こります。

恐ろしいのは冷風だけではありません。冷風でも温風でも、気付かないうちに体に悪影響を与えているのは“温度差”。暖かい室内と寒い外との移動を繰り返せば、温度差が激しいためこの神経の調節が追いつかず、やがては神経自体がダウンすることになります。

これが自律神経失調症で、同じ神経が司るものへの影響として、例えばお通じなども悪くなってしまうのです。

 

5. クーラーとうまく付き合わなければ体調は崩れる

ここまでで体温がダイエットに大きく関わっていることは分かりました?

クーラーに当たることで体温が下がり、代謝する機能が低くなる。便秘の原因になる冷え性の原因をつくってしまう。ノンストレスがダイエット成功への近道!のはずですがストレスを溜めてしまっている。体温調節の神経がにぶくなってしまう。

他にもクーラーが原因で夏バテ、風邪など体調を崩す原因にもなります。体調が整って始めてダイエットは実行されるはずです。体調管理のためにもクーラーとはうまく付き合わなければいけないようですね。

 

まとめ

クーラーがダイエットに良くない5つの理由

1. 体温を下げてしまう
2. 冷え性の原因になる
3. 実はストレスがたまっている
4. 自律神経が崩れる
5. クーラーとうまく付き合わなければ体調は崩れる



あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『開運の言霊』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!