男性の心理を知れば、恋愛がしやすくなる5つの理由

男性の心理を知れば、恋愛がしやすくなる5つの理由男性の恋愛の心理はわかるようで理解できず、気があるように思ってたのに他の子にもやさしくしてるし…と、ハマればハマるほどわからなくなってしまったりしませんか?男性は恋愛をするときの心理が女性とは違っている部分が多いのです。

でも、その男性心理を少しでも知っておくだけで、「ああ、そういうことなのか」と安心して、上手に付き合うことが出来るようになるかもしれません。それは自分にとってもとても気持ちが楽になれることです。それではさっそくご紹介いたします。



 

男性の心理を知れば、恋愛がしやすくなる5つの理由

 

 その1 やさしさや言葉は信用できない

男性の中で、困っているときに女性を助けることが出来る人、またどんな時でも自分を気にかけて「大丈夫?」と声をかけてくれること。まるで、自分のことを心配してくれているのではないかと勘違いしてしまうくらい、親切な男性っていますよね。

また自分のことを「かわいい」「キレイ」と、どこかで噂をしていることを知ると、自分に気があるのかな?と思ってしまうこともあるでしょう。けれど、一向にどこかへ誘われるわけでもなく、連絡がくるわけでもない。そういう経験はありませんか?男性にとって、女性へのやさしさや、女性をほめることを言う人は、そこに好きという気持ちがあるとは限らないということを知っておきましょう。もし、自分が片思いをしている相手からこれらをされたらとても嬉しいものです。ですが、男性にとってはまだあなたのことを恋愛対象としては入っていない可能性もあるので、これだけで判断するのは危険なのです。

男性は本当に好きな人には気軽に「かわいい」「キレイ」などと言える人はあまりいません。好きな人に正直になれないという心理が男性にはあります。なので、うまいことをいう男性は気をつけること、そして、行動で判断することが大切なのです。

 

その2 同時に2つのことができない

男性は同時に2つ以上のことができません。男性は目の前のことにしか集中できません。このことから、好きな人の事をいつでも気にかけて行動するということが苦手です。ですから、連絡がこないことに、どうして今日はメールがなかったの?と男性の行動に色々な詮索をしたり、不安になってしまうこともあるでしょう。ですが、男性はとくに仕事が忙しいときは好きな人のことは仕事が終わるまで後回しになりやすいということがあるのです。

仕事が終わりほっとしたとき、仕事モードを抜けられたときに好きな人のことを思い出すのです。こういう男性の心理をわかってあげられると、好きな人のことをホッとできる関係、集中して仕事をさせてくれると思ってくれます。決して気持ちがないとか、大事に思っていないというわけでないことを知っておきましょう。

 

その3 理由を付けて連絡や会いたがる男性は本気度が高い

男性は、興味がない場合は自分から連絡するということはあまりありません。たとえ二人で食事に行ったことがあったとしても、自分からの誘いは受けてくれるけれど、男性からは誘われないという場合は残念ながら、まだ彼女候補には上がっていません。

男性は好きな女性に対してはとても積極的になります。食事の誘いはもちろん、何かあれば「今から飲みに行かないか」であったり、自分からプライベートな内容のメールをしてくることもあります。これは男性にとっては本気度が高く、自分ともっと絡んで欲しいという心理の表れでもあります。ですから、自分に興味があるのかどうかを判断する上でも、この男性心理は参考になります。

 その4 話をよく聞いてくれる人が好き

男性が自分の話をするのが好きです。自慢話もあれば、自分が面白いと思ったことや、相手を笑わせたい話など様々です。そして、その話に対して素直に笑ってくれる女性や、どんどん質問してくる女性が好きです。

これは好きな人を振り向かせるテクニックでもあり、男性が一番うれしくなる行動でもあるのです。ですから、男性の話にただ聞いているのではなく、それに付き合って、もっと掘り下げて話を聞くようにすることによって、男性はあなたと話しがしたいと思うようになってきます。そう思うことでだんだん距離が縮まるのです。なので、気になる人がいるのなら、その人の話を聞いて、相手をいい気分にさせてあげましょう。

 

 その5 「また行こうね」は社交辞令

最後は男性で、仕事に慣れていればいるほど使われる言葉です。「また連絡する」や「また行こう」ということを言ってくる男性は社交辞令で言っていることがあるということです。その言葉に、女性は「次があるんだ」と喜んでしまいますが、男性は心理的に言葉では何とでも言えるということを覚えておきましょう。もし、本当に「また」があるのなら、具体的なことを男性は聞いてきます。

けれど、具体的な次の予定もなく、「仕事の都合がわかったらまた連絡します」というように濁された場合は、それほど「また今度」とまでは思っていない可能性もあります。そういう時は、自分から積極的に攻めるか、または脈なしを判断するかした方がいいでしょう。

いかがでしたか?

男性の心理はなんだか素直でないものが多いですよね。女性同士ならうまくいくことが、男性では同じようにいかないことが多いのもこの心理のためです。ですが、男性の心理にとらわれて、慎重になりすぎるあまり、男性の本心を見逃さないようにすることも重要です。

男性の心理を知識程度に理解しておき、その上で恋愛を楽しむことがなによりも大切です。もしかしたら、男性のことがわかりやすくなってくるかもしれませんよ。

 

 まとめ

男性の心理を知れば、恋愛がしやすくなる5つの理由

その1 やさしさや言葉は信用できない
その2 同時に2つのことができない
その3 理由を付けて連絡や会いたがる男性は本気度が高い
その4 話をよく聞いてくれる人が好き
その5 「また行こうね」は社交辞令



あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!