ハロウィンのイラストを入手出来る5つの方法

ハロウィンのイラストを入手出来る5つの方法10月31日のハロウィンは、日本でも浸透してきましたね。毎年家族や友人と集まってパーティーをするというような話も珍しくなくなりました。そんなハロウィンパーティーを彩るのが「ハロウィンのイラスト」です。

キャラクター化された幽霊やジャック・オ・ランタン、魔女のイラスト等ハロウィンに欠かせないキャラクターたちのイラストは楽しいハロウィンパーティーをよりいっそう盛り上げてくれます。

ではそんなハロウィンキャラクター達のイラストを手に入れるにはどうしたら良いのでしょうか?ここではそんなハロウィンを盛り上げるハロウィンイラストを入手する方法についてまとめていきます。



 

ハロウィンのイラストを入手出来る5つの方法

 

1.すぐに画像を入手する方法

 とにかく条件を気にせずなんでもいいからハロウィンの画像を手に入れたい!という方はフリー素材サイトを活用しましょう。有名なサイトならイラストACです。こちらはイラスト画像の登録数が多く、さまざまなイラストを見つけやすいという特徴があります。

また、すべての画像が無料なので、一般家庭や個人のHPで使う場合には無料で簡単に素材が手に入るこのサイトは便利だと思います。ただ、こちらのサイトを利用しているユーザーは多いので「自分だけの画像素材がほしい」というような方には向かないかもしれません。

シンプルなシルエット素材が欲しいのならシルエットデザインというフリー素材サイトを活用しましょう。こちらはシンプルなシルエット素材だけが置かれているので目的に合ったイラストを探すことが出来ます。影絵等を作成したい方や、HPをデコレーションしたい方におすすめのサイトです。

ただ、一つだけ問題なのはai形式での配布しかしていないという事です。ai形式はAdobe社のillustratorを使用して描かれたイラストファイル独自の形式で、一般的なプリンター等では印刷出来ないほか、対応した編集ソフト等がない場合はjpgやpng等の画像としてかき出すことが出来ません。

しかし画像を作成した時のまま保存されているので加工がしやすかったり、画像の劣化が少ないままDLできたりとメリットも大きいのである程度そういったソフトに知識のある方はこのシルエットデザインの素材を活用してみてはいかがでしょうか?

 

2.自分だけのオリジナル画像が欲しいなら

 自分だけのオリジナル画像が欲しいのなら思い切って自分でイラストを制作してみるのもいいかも知れません。画材を購入してイラストを作成したり、PCでイラストを制作するのはお金と時間とセンスがある程度必要ですが、スマートフォンやタブレット端末を利用して作成すればあまりお金をかけずに簡単にイラストを作成することが出来ます。

必要なものは紙と鉛筆とスマートフォンとスタイラスペンのみです。スタイラスペンは100円ショップにあるようなものでも十分お絵かきには使えるクオリティなので、100円ショップ等で購入してしまいましょう。まず、紙にかぼちゃやゴーストなんかの簡単なイラストを描いてみてください。魔女や女の子などのイラストは可愛いですが、少し難易度が高いのでお絵かきが苦手な方にはおすすめできません。

紙に簡単なイラストのイメージを描いたら、それをスマートフォンで撮影してスマートフォンの中に取り込みます。スマートフォンにお絵かき系のアプリをインストールし、撮影した写真を元にイラストを作成していきましょう。ibisPaintという無料のアプリが操作もしやすく、おすすめです。

スマートフォンを利用したイラスト作成は、間違ったらすぐにキレイに修正出来るため、お絵かきが苦手な方でも簡単にカラーイラストがかけるというメリットが有ります。お絵かきが好きなお子様と一緒にイラストを作成すれば、いい思い出にもなるかもしれませんね。

 

3.無料でクオリティの高い画像を探すなら

 無料でかつ、クオリティを探すならイラストSNSのpixivを活用してみてはいかがでしょうか?こちらは本来絵を描く人同士のコミュニティサイトなのですが、そのサイトに登録されている方の中にはフリー素材をpixiv内で配布しているような方も多くいらっしゃいます。

もともと他の絵描きさんが背景画像として利用する目的のものが多いため、風景等が書き込まれたものが多いですが平均してそういったクオリティの高いものが多いです。「ハロウィン 素材」「フリー素材」などで検索してみましょう。

ただ、1つ気をつけていただきたいのが「あくまで善意の配布」であるということです。好みの素材がないからといってクリエイターさんやほかの絵描きさんにイラストをねだるような事はしないことがマナーです。また、フリー素材といっても再配布やネットで素材をそのままダウンロード出来るような環境での使用などは想定されていない場合が有ります。あくまで個人の家の飾り付けに使う程度にしましょう。

4.似顔絵が入ったハロウィン画像を入手する

 似顔絵の入ったハロウィン画像を入手したい場合は、イラストレーターに依頼してみてはいかがでしょうか?

イラストレーターと言うと繊細で細かいタッチの絵を一枚数万円で依頼して描いてもらうという物で、個人からの依頼は受けていないというイメージがある方が多いのではないでしょうか。そういう形態をとるイラストレーターがいる一方で、個人からの依頼も受けてくれるイラストレーターも居ます。

ココナラというサイトをご存知でしょうか?こちらのサイトでは一律500円でさまざまなサービスが出品されているのですが、その中には似顔絵を作成するというようなものも有ります。

現在様々な絵柄の似顔絵師さんが活躍していらっしゃるので、リアルタッチやコミカルタッチ、ふんわりとした可愛らしいタッチなど好みの絵柄でイラストレーターを選ぶことが出来ます。もし、自分だけの特別な似顔絵イラストがほしいのならこういったサイトを活用してみましょう。

 

 5.商業利用を考えているなら

 もし、ハロウィンイラストを個人のパーティーなどではなく、大きなイベントやHPなどで利用するために用意したいのであれば商用画像販売をしているサイトを活用しましょう。無料の商用可能イラストを用意したいのならイラストACを活用しましょう。

こちらはイラスト素材の数が多く、安定して無料素材を集めることが出来ますが、クオリティはあまり安定しません。これは、最初からフリー素材であることを前提にイラストレーターがイラストを作成しているからです。

イラストACは多くのフリー素材サイトとはちがい、クリエイターが自分でイラストを描き投稿して成り立っているサイトなので、あまりイラスト作成には力を入れず、個人に向けて来る依頼に専念しているとうクリエイターが多い印象です。

有料でも質の高い商用素材を手に入れたいのであれば、PIXTAという商用画像販売サイトを活用しましょう。こちらは比較的高価な画像素材が多く扱われていますが、値段の分質が伴わないと売れないために比較的クオリティの高いイラスト素材が多く扱われています。

また、権利関係も事細かに記されているので、あとで問題になったりというような事も少なく、安心して画像素材を使うことが出来ます。もし、商用でクオリティの高い素材を使いたいのであればこちらのサイトを使うようにするといいかも知れませんね。

 

いかがでしたか?

ハロウィンを彩ってくれる可愛らしいイラストにも気を配り、いつもより少しだけ楽しいハロウィンパーティーを過ごしましょう。

楽しいハロウィンの時間は、家族や友人、恋人との関係もきっと深めてくれることでしょう。

 

まとめ

ハロウィンのイラストを入手出来る5つの方法

1.すぐに画像を入手する方法
2.自分だけのオリジナル画像が欲しいなら
3.無料でクオリティの高い画像を探すなら
4.似顔絵が入ったハロウィン画像を入手する
5.商業利用を考えているなら



2018年のあなたの運勢をズバリお教えします!

『星をよむ』で、2018年のあなたの運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージで2018年の運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!