恋愛をしている時に芽生える5つの心理

couple02

誰しも一度は「恋愛ってなんだろう?」と考えたことや、「この感情は愛なのか恋なのか」と思い悩んだことがあるかと思います。今回は恋愛をしている時にどういう心理が芽生えるのかについて、お伝えしていこうと思います。



 

恋愛をしている時に芽生える5つの心理

 

1.相手を愛おしく思う心理

恋愛をしている時に芽生える心理のひとつ目は、相手を愛おしく思う感情を抱くことです。

ふと何気ない時に相手を想い、笑顔になれる瞬間はありませんか?これは、思い出し笑いなのでしょうか?それとも相手の笑った笑顔を思い浮かべ、自然と笑顔になっているのでしょうか?

その気持ちの中には相手を愛おしく思う感情が芽生えているのです。

その瞬間は、ただ可愛い、愛おしい、守ってあげたい・・・笑った顔が見たいというような気持ちではありませんか?

人を愛すると、相手が男性でも可愛いと思う事が多々あると思います。それは可愛いと思った時の行動にあなたは癒されていると思います。

 

2.裏切られたという悲しみの心理

恋愛をしている時に芽生える心理のふたつ目は「裏切られた」という感情です。

とんでもない事が起きると、愕然とし信じられない気持ちと悲しみが湧いてきます。その中には「裏切られた」という気持ちが胸をいっぱいにする瞬間もあります。その瞬間は本当に人を傷つけ、悲しみの世界に放り投げさせられます。その悲しみと傷はなかなか消えず、根を張りめぐらせ深い傷として残ります。

しかし、この時、その瞬間には理解できないことでしょうが、その感情の中にも「愛」があるからではないでしょうか?あなたの中に「愛」という気持ちが無ければ人は、こんなにも他人に傷つけられるという感情は無いでしょう。

 

3.無我夢中になれると感じる心理

恋愛をしている時に芽生える心理の三つ目は「無我夢中になれる」という精神状態です。

自分でも気付かないパワーに気付く瞬間もきっと訪れます。その時「あれ・・・?」と思う事もあるでしょう。

いつもならこんなに頑張れない、すぐに諦める。そんなことでも相手の為なら、相手の喜ぶ顔が見たいから、その一心で徹夜でも食事の時間を削ってでも、大好きな趣味の時間を我慢してでも、出来る瞬間があります。

たくさんのことを我慢しているのに「苦」と感じることもないので、気付かないこともあるかもしれません。でも何か気持ちが落ち着いた時、その時間が終わった時、相手の為を思って使った時間を、あなたはとても満足しているでしょう。

相手の笑顔を見れた時にほっと気が抜け、一気にたまった疲れに気付く、そんなことも経験するでしょう。でも疲れを感じさせないのが、あなたにとって相手の笑顔なんですよね。

4.自然に涙が流れる心理

恋愛をしている時に芽生える心理として4つ目は「自然と涙が流れる」心理状態になることです。

あれ・・・どうして?と自然に頬を流れる涙は、あなたの心の中にある愛の木を大きく育てるための水でもあると思います。人を愛すると涙がでるのは、もっともっと大きな気持ちを持つ為だと思います。

一生懸命一生懸命、愛を注ぐからだんだんとあなたの心の中の愛の木は小さく枯れそうにもなってしまう。でもまだまだ大きな木を育てたい、もっともっと・・・という気持ちがあるから、悲しみを感じてしまうのでしょう。

小さくなってしまった時に、相手のことを思い出し悲しい感情が湧きあがる出来事が起こることも、思い出すこともあります。

でも、そこで涙が零れるのは、やっぱり今の愛の木を枯れさせたくないからではないでしょうか?あなたと涙とあなたの大好きな人の笑顔と、あなたの笑顔が大事な栄養だと感じます。

 

5.愛が大きくなると感じる心理

恋愛をしている時に芽生える心理の最後は、愛が大きくなると感じることです。

愛にある一番の大きな力は「一瞬で変わる大きな愛」。

どんなに淋しくなっても、どんなに辛くなっても、どんなに傷つけられても、相手の言葉、行動一つで今までより大きな愛に変えさせてくれます。99個の辛いこと、悲しいことを感じさせる相手が、1個の言葉、行動で気持ちを変えてくれるのが、そこからまたどんどん大きくなるのが愛だと思います。

 

いかがでしたか?

愛と恋の大きな違いは信じる気持ちではないでしょうか?

ただ信じてる・・・いや、信じたい!

「愛」は全てを受け入れること。そして許すという気持ちも湧かせてくれ、また心から信じることができること。赤ちゃんを育てることも同じではないでしょうか?

ただ笑顔が見たい!笑顔で過ごして欲しい・・・悲しい顔は見たくない。時には悲しく傷つくこともあるけれど信じているから許すことが出来る。もしかするとそれ以外の選択肢はないのかもしれません。あなたの為なら何でも出来るよ・・・悲しいことがあっても、やっぱりあなたの笑顔が見たいから・・・

それが「愛」なのかもしれません。愛は与えるものなのでしょう、きっと・・・。でもその与えた愛があなたの中で大きな幸せになっていると気付いたら、それが本当の愛なのでしょう。

あなたが今、愛している人と、これから出逢う大切な人と、幸せな愛を見つけられます様に・・・

 

まとめ

恋愛をしている時に芽生える5つの心理

1.相手を愛おしく思う心理
2.裏切られたという悲しみの心理
3.無我夢中になれると感じる心理
4.自然に涙が流れる心理
5.愛が大きくなると感じる心理



あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型を元に導き出される『カラー波動診断』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!