年の差のある彼☆年下の男性との上手な5つの付き合い方

年の差のある彼☆年下の男性との上手な5つの付き合い方年齢を重ねれば年下の彼に惹かれることもあり得るでしょう。年の差があれば、上手くいかないと考えてしまうかも知れませんが、年の差のある年下の彼だからこそ良いところもあるります。

年の差があることで恋愛対象から外してしまう人もいらっしゃるかもしれませんが、年齢を気にして人間関係の在り方を決めるなんてもったいないことです。先の事を考えすぎず、その時その人と共に過ごしたいと思うのであればその気持ちを受け入れてみても良いのではないでしょうか。

その時の気持ちはその時にしか芽生えません。お互いに惹かれあっているのに恋愛ができないことはないでしょう。ただ、恋愛はできるだけ長く良い関係を築きたいものです。年の差のある彼との付き合い方、どのようにするとお互いに負担なく楽しめるのでしょうか。



 

年の差のある彼☆年下の男性との
上手な5つの付き合い方

 

年齢の事は忘れましょう

彼が年下と言うだけでも気になる人もいらっしゃるでしょう。更に年の差があればあるほど気になるかも知れませんが、気にすればするほどに2人の距離も開いていく可能性があります。

年齢を気にすることで、遠慮が生まれることもありますし、年上だからしっかりしなければと行動することで、偉そうな態度を取られていると彼に感じさせることもありえます。良かれと思って取った行動が、年下の彼への負担になってしまっては関係はうまくいかないでしょう。

時には年齢を考える必要もありますし、邪魔をする時もあるでしょう。しかし基本的には人と人として関わることが大切です。

年下の彼を受け入れたということは母性本能の強い女性である可能性もあります。しかし、母性を持ちすぎて相手への対応をすることで、男性は認めてもらえていないと感じることもあり、反発する気持ちも芽生えるでしょう。プライドを傷つけない程度の母性本能を心がけましょう。

 

年下の彼にも甘えてみる

年上ということで、お姉さんやお母さんのような立場でいなければいけないというプレッシャーを感じることもあるかも知れません。しかし、男性は頼られたいと思う生き物ですし、女性も頼りたくなる時があるのが普通です。

考えすぎずに、素直に甘えることで上手くお互いの気持ちのバランスを取りましょう。年下だからといって頼れない男性とは一緒にいたいと思わないでしょう。頼られることもあれば頼ることもあるのが良い関係といえます。

また、男性が甘えやすい状況を作りやすいのが女性が年上の年の差のあるカップルの良いところでもあります。

甘えられたら受とめ、自分からも上手く甘えることができれば、年下の彼もしっかりしなければという気持ちが芽生えるでしょう。どうしたら良いのかわからない場合には、ちょっとした頼み事などをしてみるのもオススメです。すべてを自分で背負ってしまうと、後々苦しい思いをする可能性があります。

 

違いがあるから楽しいと思う

年の差があれば、世代のギャップもあるでしょう。年齢が上であればあるほど、多くの事を知っているというプライドから素直に相手の言葉を受け入れることができない事もあります。

しかし、年々世の中は変わっていき、年長者が知っている事に価値があることもあれば新しい知識が必要なものもあります。知っている事を教え合うのは通常の恋愛でも必要な事ですから、意地を張ってしまったりせず素直な気持ちで教えてもらいましょう。

また、年の差があれば物事への価値観も違ってくるでしょう。自分の考えが当たり前と思うことなく柔軟に楽しむことできると良いでしょう。そのような事を上手にできるということは、いつまでも若々しくいられる秘訣でもあります。違いがあるのが当たり前とお互いに思うことができれば、よい関係も築きやすいでしょう。

束縛をしすぎない

女性も男性も、年齢を重ねるごとに余裕が生まれなければならないものでしょう。年の差があるのであれば、少しの心の余裕を持って年下の彼を自由にさせてあげる器の大きさを持つことも大切です。

嫉妬をしてはいけないというのではなく、節度をわきまえて意思表示する程度に収めておきましょう。その心地よさが年下の彼へ安心感を与え、息苦しさを与えない事で大切な存在になることができる可能性があります。

 

年の差があるからこそ見た目に気を配る

年の差があることで、若く見られたい、彼と近い年に見られるようにしたいと思うこともあるでしょう。しかし、極端な若作りはひかえるべきです。

その時の自分の年齢と、ファッションやヘアスタイルなどのバランスを取ることは大切です。年下の彼の年齢に合わせすぎることで、周囲から見れば違和感を感じる可能性もありますし、彼自身もそれを感じることもありえるでしょう。

古臭いメイクや服装は問題ですが、不自然にならない程度に流行を取り入れたりメイクを考えたりすることも大切です。頑張りすぎないようにしましょう。

 

いかがでしたか?

年上の女性と年下の彼との関係は、考えすぎればお互いに意地を張ってしまったりすることもあると思いますが、年上の女性に余裕があることで男性が癒されるというメリットもあるでしょう。また、お互いにほどよく気を使うことができる可能性もあるため、不要なモメ事も少なくすむ可能性もあります。

バランスを上手く保って、女性らしいかわいらしさと大人の大きな優しさを活用するのが上手くいくコツでもあるでしょう。

 

まとめ

年の差のある彼☆年下の男性との
上手な5つの付き合い方

・年齢の事は忘れましょう
・年下の彼にも甘えてみる
・違いがあるから楽しいと思う
・束縛をしすぎない
・年の差があるからこそ見た目に気を配る

2018年のあなたの運勢をズバリお教えします!

『星をよむ』で、2018年のあなたの運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージで2018年の運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!