デートに誘われた時の上手な5つの断り方

sunset

あまり乗り気でない人からデートに誘われた時、どう断ればいいか悩みませんか?はっきりと相手に言えるという人はそう多くはありません。しこりを残さず、けれどももう誘われたくない。デートの上手な断り方があればいいなと思うはずです。

そこで、今回はデートに誘われた時の上手な断り方についてご紹介いたします。



 

 

デートに誘われた時の上手な断り方 5つ

 

その1 先約があると断る

 デートに誘われたけれど、断りたい。そう思うときによく使われる断り方がこれです。

先約を出してデートの誘いを断る方法です。その日は友達と約束している、その日は予定が入っているなどと、誘われた日は無理だということを伝えて断る方法です。

デートを誘う側からすると、その日がダメであった場合は仕方ないと折れるしかありません。もちろん、別の日を提案してくることも考えられますが、突然の誘い(今夜これからや明日など)に対しては直近であるがゆえ、先約があると言えば断りやすいのです。

 

その2 仕事を理由にして断る

次にデートを誘った際、これを言われたら無理には誘えないものとして、仕事だということを伝えて断る場合です。

友達や家族の用事よりも、仕事なら仕方ないと思う面と、相手を傷つけずに断れるのが、仕事を理由にした断り方です。

終わらせなくてはならない仕事があるからや、その日は出勤になってしまっているなど、仕事をアピールすると角が立ちません。また、誘ってもいつも仕事だと思われると忙しい人だから仕方ないとも思ってもらえることもあります。しかし、仕事を理由で断る場合は、他の人との約束は断っていないということを知られないよう、注意することが大切です。

 

その3 予定が分かり次第という形で断る

デートに誘われて断りたい時、とっさに先約があるとも言えず、また仕事に追われているようなタイプでもない場合、「今は予定がわからないので、わかったら連絡します」というように断ることがあります。誰でも経験したことのある断り方ではないでしょうか。デートを誘われた時にはこれは上手な断り方です。

予定があわず一度は断った誘いも、もし本当に行きたかった場合は別の日に変えてもらうなどし、一度は断りつつもデートを実現しようと思うはずです。また、断られた側も、都合のいい日の連絡がないとわかると、自分の誘いは乗り気ではないと薄々気づき始めるものです。

しかし、はっきりとさせていないので、それはあくまでも自分の想像で思うことであり、相手を責めずらいという利点があります。デートに誘われて、あまり乗り気でない場合は、予定がわかったら自分から連絡するや、時間があったら教えるという理由で断っておき、あとはうまく乗り切りましょう。

 

その4 何か定期的に通っているものを作って断る

 デートに誘われた時に上手な断り方は、その理由が本当であればあるほど相手を悪く思わせず、また自分も気にせずいられるものです。しかし、中々理由があるものではありません。そこで、使える断り方は通院や習い事なのです。

実際に習い事、カルチャースクールに通っているのなら、それを理由にできます。また通院も、担当の先生の都合などを合わせてしまえば断りやすくもなります。

また、一度断っても、用事が終わった後や、数時間だけでも、食事だけでもとしつこく誘ってくることもあるでしょう。そのようにしつこく誘われた場合は、3つめのように、分かり次第教えるという理由で乗り切れば、断ることが出来ます。デートを断るのなら、忙しい自分を作り上げることが大切です。

 

 その5 デートできる時間がないと断る

 最後は自分にはデートできる時間がないという理由で断る方法です。

それには、忙しくてデートができないのか、それとももう相手がいるからデートができないのか、そこはあえてグレーにしておきましょう。出来るようになったら行くというように、もしかしたらという疑念を持たせて断ると、相手は誘いずらくなるものです。

他にも、その日は先にデートの予定が入っていると、デートの予定であることを言ってしまうというのもひとつの方法です。これはもう二度と誘われたくないと思う相手にはとても有効です。誘う方にとって、自分が誘っても見込みはないと、相手自ら気づいてもらうことが一番シンプルな解決策でもあるのです。

 

 いかがでしたか?

デートの誘いは嬉しいものです。しかし、あまり断りすぎたり、忙しさをアピールしていると、肝心なデートの誘いがなくなってしまうこともあります。

そうならないためにも、当たり障りのないデートの断り方を知っておけば、自分で行きたいデートを選ぶことが出来るようにもなります。

嘘も方便という言葉のように、上手に繕って断ることもデートを断るときは大切なのかもしれません。

 

 まとめ

デートに誘われた時の上手な断り方 5つ

その1 先約があると断る
その2 仕事を理由にして断る
その3 予定が分かり次第という形で断る
その4 何か定期的に通っているものを作って断る
その5 デートできる時間がないと断る

2018年のあなたの運勢をズバリお教えします!

『星をよむ』で、2018年のあなたの運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージで2018年の運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!