不安感や憂鬱から自分を守る5つの方法

不安感や憂鬱から自分を守る5つの方法不安感や憂鬱って健康な人でも感じる場合ってありますよね。周りの感情を受け取りやすい人は、なおさら不安を感じやすいと思います。
相手の感情を受け取ることができるあなたは、困っている人に優しくでき、周りの人から信頼を得られていると思います。ですが、相手に気遣いをできるのですが、それだけ不安感やマイナスな影響を受けることもあります。

ここでは、不安感や憂鬱を感じても大丈夫な人になれるように自分を守る5つの方法について紹介したいと思います。



 

不安感や憂鬱から自分を守る5つの方法

 

その1 運動をしてリフレッシュする

気持ちを表側に出せないと、体にも悪影響を受けてしまいます。仕事でもプライベートでも感情を出せない状況になってしまうと、マイナス思考が習慣になってしまうこともあります。健康を害してしまえば、心も害してしまいます。そんな時には、やはり運動をするのが一番シンプルで簡単な方法です。

自分の感情をありのままに表現するためには、自分らしく生きたい!という気持ちを持つことも大切です。ですが、難しいことをすることはありません。いつもの生活習慣を一つだけ変えてみるということでもかなり効果はあります。いつもは歩かない道を歩いてみればいつもとは違った運動をするといえます。その中から自分が選ぶ道をみつけていくのもいいですよ。

 

その2 思いっきり泣く!

感情をためてしまうとただ爆発してしまいます。でも、爆発させたり発散させたりすることは簡単にはできないですよね。でも、溜め込んでしまえばしまうほど、不安感が大きくなったり、憂鬱になってしまったりする可能性がどんどん高くなってしまいます。そんな時には、”思いっきり泣く”ことなどの思いっきり感情を発散することが一番効きます。

場所ですが、お風呂が一番いいです。一人だけの空間で、携帯も使わないので自分自身と向き合うのにもってこいの場所です。そこでは自分の本音やいつもは出せない感情を出してしまいましょう。気持ちを出しても誰も起こりませんしいつもの自分では見えない一面をみることができます。その先にはリフレッシュしてすっきりした自分がいることに気がつけますよ。

 

その3 自分の感情と向き合う

思いっきり泣くことや自分の感情を発散させることにもつながるんですが、自分の感情と向き合うことも重要になっていきます。”エモーション・リテラシー”という力と呼ばれているんですが、この能力がないと自分の感情をコントロールすることができないと言われているからです。

自分の感情と会話ができるようになると、とてもおもしろいことができるようになりますよ。

「今、僕は怒っている。なんでだろう?恥ずかしいから?何かを言おうとしているから?悲しい気持ちを逆に使っているからなのかな?あ、そうか!今、デートをドタキャンされたことで彼女に対する気持ちの落胆で感情が爆発しているんだな。」

こういう感情との話をできるようになれると、解決策を落ち着いて考えられるようになったりしていけます。

その4 部屋を綺麗に掃除する

見た目が与える影響はすごくあります。見た目が嫌なものには近づきたくないと思う人もたくさんいるとおもいます。見た目が悪い人、見た目が悪いお店。みなさんもそういった経験はあるのではないでしょうか。

部屋が汚いと、自分の心も汚くなるという言葉もある通り、部屋の雰囲気が与える印象はたかくあります。特に、人に気を遣えて感情移入する心が優しい人ならさらに影響は出てきます。部屋を綺麗にすると、心もすっきりしてきます。掃除をするだけで同じ空間でも違った清々しい空気に変えることができます。その空気を吸ったり、綺麗な部屋を見ることで、不安感も自ずとなくなっていきますよ。

 

その5 最後は早く助けを求める

一人で何もかも背負いこむとするのはとても危険です。不安感や憂鬱感を得ているのに助けを求められずにいると、自分ではブレーキが効かない状態になってしまいます。なので、ダメになりそうな時には早く助けを求めていきましょう。一人でダメになる前に、助けを求められる誰かを見つけておきましょう。

ですが、ポジティブすぎる人にも注意が必要です。無理やりポジティブになろうとしても、無理をすれば自分をダメにしてしまいます。固まってボロボロになってしまったゴムを無理に引っ張ろうとしても、切れてしまうだけなので、徐々にゆっくりと回復できるように人に相談していきましょう。

助けの求め方も自分の中で決めておきましょう。人に相談する時に何を使うのか?どこまでいったら人に相談するのか?自分だけでは解決できないレベルを自分で決めておくと後々に楽になります。相談できて話をちゃんと聞いてくれる誰か。この存在は一人でもいいのできめておきましょう。

いかがでしたか?
不安や憂鬱感を得た時に簡単に対処できる人もいるかと思いますが、どうしようもない時にはどうしようもなくなります。しっかりと自分を守れる対処法を見つけてみてください。

 

まとめ

不安感や憂鬱から自分を守る5つの方法

その1 運動をしてリフレッシュする
その2 思いっきり泣く!
その3 自分の感情と向き合う
その4 部屋を綺麗に掃除する
その5 最後は早く助けを求める

2018年のあなたの運勢をズバリお教えします!

『星をよむ』で、2018年のあなたの運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージで2018年の運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!