彼氏が転勤で遠距離恋愛になった時に恋愛を続ける5つの方法

heart

これから春になっていくと、新しい環境になる機会が多くなります。人間として成長して、新しい場所で新しい仕事をする、任されるということもあるでしょう。しかし、いくら遠距離恋愛になってしまうからといって、その仕事を断るというのは賢明な判断ではありません。相手を大切にしているしていないという理由はそこでは関係ないことです。彼氏が転勤になって、遠距離恋愛になってしまうというときでも、恋愛は続けられます。

そこで、彼氏が転勤で遠距離恋愛になった時に恋愛を続ける方法をご紹介させていただきます。



 

彼氏が転勤で遠距離恋愛になった時に恋愛を続ける5つの方法

 

その1 お互いで連絡することを怠らない

遠距離恋愛を続けるのなら、相手の声を聞くということはとても大切なこととなります。電話をすれば相手と繋がることが出来ますが、物理的な距離の遠さを感じることが増えてくるものです。

そういったときに、いつでも相手の声を聞くことができるという状況は、精神的にも安心できるものなのです。

遠距離恋愛を続けるためには、どちらか一方だけの連絡でなく、お互いで連絡をするという気持ちを持つことが大切でしょう。遠くても、2人で支えあう、繋がりたいという気持ちが、遠距離恋愛でも心強く、また相手を信じていける要素になっていくのです。

 

その2 遠距離恋愛を心配しない

彼氏が転勤になってしまったとき、周りから「どうするの?」と聞かれることが増えます。ついていくのか、それとも遠距離恋愛するのか。自分では、そこまで遠距離恋愛を心配していなかったのに、周りから心配されてしまうと、不安になってしまいますよね?

遠距離恋愛での失敗話や、同僚がそれでうまくいかなくなったという話を聞くと、遠距離恋愛って大変なのだと思うはずです。けれども、これがよくありません。

遠距離恋愛は難しいと思わないこと、また心配しないということも遠距離恋愛を続ける上では大切なのです。周りに言われたから、遠距離恋愛って難しいときくからという理由から彼氏を責めたり、どうするかということをいうのはやめましょう。転勤になるという彼氏は、慣れた環境を変えることや、彼女と離れなくてはならないという状況を目の前にしているのです。その思いを支えられる彼女でいたいものです。

 

その3 彼ナシではと考えない

遠距離恋愛になってしまうとわかったとき、恋愛に自信のない人は「そばにいてくれないと続けられない」と思ってしまうことでしょう。そばにいて当たり前だった彼氏が、会いたいと思っても会うことができないことが理解できないかもしれません。

ですがそれが不安になって相手を責めたりするのはしないでください。彼氏はずっとそばにいます。一緒にいる時間が減るとしても、彼氏があなたの恋人でなくなるわけではないのです。そして、遠距離恋愛というものを経験していううちに、そのペースも見えてくるものです。

そばにいてくれないと嫌だと、わがままを言うばかりではなく、どうしたらうまく続けられるのかをしっかり見つめることが遠距離恋愛では重要なことなのです。

 

その4 彼氏を疑わない

遠距離恋愛をすると、イメージから何をしてるかわかりにくいという部分があります。近くにいないこともあり、また今までの彼氏の行動も自分はしらない面も増えてきます。けれども、連絡がつかない、いつもなら返事があるのにないというちょっとした不安は遠距離恋愛では大きな溝になるのも事実です。

ですが、彼氏をうたがわないことも大切です。はじめのうちは、慣れない生活をこなすことが大変で、連絡できずにぐったりしている日もあるかもしれません。はじめのうちは、彼氏の気持ちを理解し、彼氏に合わせてあげることも大切です。疑いはじめると、それはどんどん大きくなっていきます。なので彼氏を信じて、遠くからも応援する気持ちは大切です。

 

その5 決まりをたくさんつくらない

彼氏が転勤になって、遠距離恋愛になってしまうという状況に自分が耐えられないという人もいることでしょう。そのため、たくさんの決まりを作って、それを実行しようと必死になってしまうかもしれません。連絡は毎日、ラインは既読をつけるなど、2人で決めごとを作って、今ある関係と同じようにしておこうと思えば思うほど余計に遠距離恋愛を苦しくさせてしまうことがあるので、覚えておきましょう。

ある程度のルール、遠距離恋愛をする上での2人の今後について話し合うことはとても大切です。しかし、決まりを多くもってしまうとそれが達成できなかった、維持できなくなったときにケンカのもとになり、また遠距離恋愛は難しいと思ってしまって、恋愛することがキツイと感じてしまうきっかけにもなるのです。連絡をすることが難しいとなったら、他の方法を話し合ってみることも必要でしょう。遠距離恋愛だからこそ、自由にお互いを思う時間が大切なのです。

 

いかがでしたか?

彼氏の転勤で遠距離恋愛になってしまうと思った時は、焦ったりせずに、冷静になることがまず大切です。辛い、寂しいという気持ちももちろん隠せないことです。けれど、彼氏を支え、また2人で会えるという時間をもっと大切に感じられると、恋愛が貴重に感じてくるものです。遠距離恋愛は決して辛いだけではありません。たくさんのことに気づかせてくれ、大きな絆を作り上げてくれる恋愛になるよう、2人で支え続けていくことをオススメします。ぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

彼氏が転勤で遠距離恋愛になった時に恋愛を続ける5つの方法

その1 お互いで連絡することを怠らない
その2 遠距離恋愛を心配しない
その3 彼ナシではと考えない
その4 彼氏をうたがわない
その5 決まりをたくさんつくらない

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!