別れると決意した彼氏の行動・言動5つ

彼氏と別れたい…と思ってしまう5つの時彼氏と別れたい…そう思ってしまうのは喧嘩をしている最中だけでは無いということをご存じない男性が多いようで、ある日突然切りだされた別れ話に驚いたという話をたまに耳にします。

実は女性は彼氏のこんなところに不満を感じて、こんなところで別れを決意する…という事を今回はご紹介します。大切なパートナーにフラレてしまわないためにも男性には是非知っておいてもらいたい情報ですね。



 

彼氏と別れると決意した彼氏の行動・言動5つ

 

1.長い自慢話を聞かされて居るとき

 彼氏と別れると決意したきっかけになる言動のひとつが「自慢話」です。

男性で結構多いのが自慢話をする人。仕事でいい結果を残したとか、難しい資格をとれただとか素直に「すごい!」と褒められるような自慢話ならまだいいものの、小さい頃に有名人からサインを貰っただとか、限定者のフィギュアを手に入れただとかどうでもいい自慢話にうんざりして彼氏との別れを決意する女性は多いようです。あまり楽しそうに自慢話をするものだからとりあえず相槌をするけれど、正直どうでもいい…そう思っている女性は多いもの。

どうでもいいカレの自慢話を聞いている時間は女性にとって退屈な時間ですから、その退屈か時間がデートの度に訪れるのなら別れたいと思ってしまっても仕方ないのかも知れません。また、自慢話が長い男性に対して女性は結婚相手としての対象から外してしまう傾向にあります。

理由としては長く付き合っていくパートナーとして話が合うかどうかが大切であるからということ、友人や家族に紹介できる人であるかどうかが挙げられます。自慢話が長いカレに対しては「知り合いの前でもこういう風に話されたら恥ずかしい」と考えて恋人以上の関係まで踏み込めなず、結婚を意識する年齢の女性はそんな自慢話の長いカレとは別れたいと思ってしまいます。

 

2.カレの知ったかぶりに気付いてしまった時

 彼氏との別れを決意したきっかけに、彼氏の知ったかぶりが挙げられます。

知的でなんでも知っている彼氏に惹かれる女性は多く、知的なカレとの会話を楽しむ女性は多いです。ですが、だからといって女性に自分を大きくみせるために知らないことでも知ったかぶりをしてしまっては居ませんか?貴方が知らない知識を偶然女性が知っている…ということも少なくはないのです。知的なカレと知ったかぶりをするカレとのギャップは大きく、今まで知的に見えていた分カレのことが情けなく見えてしまいそのまま別れを決意、というパターンも少なくは有りません。

知らないことは素直に「知らない」わからないことを無理に知ったかぶりしないというのは可愛いギャップになりますし、ついつい知ったかぶりをしてしまいがちな方や、少ない知識でアピールするよりも知らないことはきちんと知らないと言える男性に女性は好感を持つようです。

 

3.運転中などに性格が変わるのを見た時

彼氏と別れを決意したきっかけに多いのが、運転中に普段見ない彼氏の嫌な面を見てしまった場合があります。

対向車やすこし危ない運転をしているドライバーに対して、普段温厚なカレが舌打ちをしているとこを見てしまった時や少しハラハラするような危ない運転をするカレを見て100年の恋も冷めてしまった…というパターンですね。運転中は人の本心が現れやすいと言いますか、普段とは違った嫌な面が見えてしまうということが多いです。運転時の性格豹変は自覚がない人が多いのも特徴ですね。

良いギャップによってイメージアップできるように、悪いギャップではイメージダウンしてしまいます。「荒い運転だ」とよく言われる方は気をつけたほうがいいかも知れません。

4.結婚を意識しすぎいてると感じた時

彼氏との別れを決意した女性で意外に多いのが、彼氏が結婚を意識し過ぎている場合があります。

結婚を意識してもらえているのは結婚を意識する女性には嬉しい事。ですが、あまり結婚を意識されすぎるのは嫌だと言う女性も居るようです。交際一ヶ月目で両親に合わせようとしてきたり、頻繁に結婚後の家事分担の話や同棲の計画、結婚の時期などを話してくるカレに対して「必死過ぎる」「重い」と感じ別れることを考えてしまうようです。特に20代前半の女性はまだまだ仕事をしていたいからと結婚をあまり重視しない傾向にあります。

そんな中での必死な結婚アピールに食傷してしまい、カレに対して冷めてしまい別れを決意するまでになってしまいます。女性はみんな結婚をしたいんだという先入観を捨て、まずは恋人としての時間を楽しめるような工夫が大切なのかもしれません。

 

5.卑屈な一面を見てしまった時

彼氏との別れを決意したパターンでは、彼氏の卑屈な一面を見てしまった場合もあります。

普段のカレの性格に関係なく「どうせ自分は〇〇だから~」とネガティブな発言が続いてしまったり、「どうせ俺なんか…」と卑屈な発言を聞いてしまうと一気に冷めてしまい、別れを決意するという事があるようです。自分に自信が無い男性に対して良いイメージを抱く女性は少なく、卑屈であることにメリットは当然ありません。また、延々と卑屈な事を言うカレに対し「じゃあアンタを選んだ私は何なんだ」と女性は怒りを抱いてしまい、そのまま別れを切り出す…とう事が多いようです。

ネガティブなカレでもいい!と交際を始めた女性でも卑屈すぎる発言が続くとうんざりしてしまうようです。自分に自信がないのは仕方ないかもしれませんが、あまり表に出さないほうがいいかもしれません。

 

いかがでしたか?

彼氏と別れたい!と思う時は結構あるかもしれません。そこで広い心で受け止めてあげられるかどうかが重要です。でもそれが無理というような時には、違う道をお互いに選ぶしかないのかもしれません。

 

まとめ

彼氏と別れたい…と思ってしまう5つの時

1. 長い自慢話を聞かされて居るとき
2. カレの知ったかぶりに気付いてしまった時
3. 運転中などに性格が変わるのを見た時
4. 結婚を意識しすぎてると感じた時
5. 卑屈な一面を見てしまった時



あなたに訪れる運命を知る方法

あなたの運命や人生の転機は、あなたの生年月日や血液型からわかります。

今、当たると話題の『神言鑑定』では、どうすればあなたが幸運へと導かれるかを教えてくれます。

凄腕の占い鑑定師が個別に作成してくれる鑑定結果メッセージが
あなたの運命を劇的に変えてくれます!

今なら【初回無料鑑定中】なので是非やってみてください。