告白の勇気の出し方ならこの5つ!

告白の勇気の出し方ならこの5つ!好きな人が出来て告白したいと思っていても、なかなか勇気が出ないということは多いです。

世の中には、失敗を恐れずに告白することができる人もいますが、告白できずモヤモヤしたまま日々を過ごしている人もたくさんいます。

しかし、恋人同士になりたいと思えば、告白は避けられない道です。勇気を持てず告白をしなかったために後々後悔するのであれば、成功してもしなくても気持ちを伝えるべきです。告白なしに恋人ができる確率は低いと考えましょう。

とはいえ、どうすれば告白する勇気が出せるのか・・・

今回は、勇気を出して告白するにはどうすれば良いか、お伝えしたいと思います。



 

告白の勇気の出し方ならこの5つ!

 

告白への勇気は自信を持つこと

少しの勇気を出すために大切な事は、少しでも多くの自信を持つこと。相手へ好意が伝わるようなアプローチをしてきたかどうかにもかかってくるでしょう。好意が伝われば相手もそれなりの反応を見せるはずです。

それがたとえ友達としてだったとしても、相手からの好意を感じることができれば、告白する勇気も湧くでしょう。そのためには、日々自分から好意を見せることです。直接的な告白ではなくても特別な存在だという気持ちを言動で伝えることで、相手の反応を確認しましょう。

また、自分に自信のない人よりも自信のある人の方が勇気を出しやすいでしょう。それはビジュアル的なものも、頭脳も、誇れる仕事の場合もあります。

自分に自信がないと感じているのであれば、目標を作り達成してみるのも良いでしょう。恋愛だけでなく生活自体が充実している人は魅力的です。恋愛以外の事で1つでも自信の持てることがあれば、自然と自分に自信が持て、勇気が出るでしょう。髪型でもファッションでも良いのです。何か自信のつく行動を起こしてみましょう。

 

告白だけがこれまでの関係を壊すきっかけではない

 告白したい相手との関係はどのようなものでしょうか?仲の良い友人関係を築いている場合、一番気になるのが「これまでの友達関係が壊れるのではないか」と言うことでしょう。

しかし、異性の友達関係というのはとても難しいものです。例えばどちらかに好きな人や恋人ができてしまった場合、人によってはその人以外の異性を遠ざけることが考えられます。そうなればこれまでの仲の良い友達としての関係性も壊れてしまう可能性があるのです。

今の関係で十分幸せだ、と思っているから勇気を出して告白する必要がないと考えていたとしたら、他の人にとられることと友達としての関係を続けることができなくなる可能性を考えてみてください。

勇気を出して告白し、万が一実らなかったとしても、その後の行動次第で友達関係を続けられる可能性もあるのです。何もしないで最終的に後悔するのであれば告白の勇気を出した方が良いのではないでしょうか?

 

告白せずにはいられない状況をつくる

 勇気を出すのは人によってとても困難かもしれません。しかし、好きな人と仲良くなればなるほど、さらに近づきたい気持ちになるのが普通です。一緒にいる時間がもっと欲しくなったり、してあげたいと思うことが増えたり…逆に仲良くなっているのに次の一歩が踏み出せなくて辛い思いが続く場合もあります。

相手からの好意を感じていても、それがどのような気持ちなのかがわからない事もあり、確かめたい気持ちになるでしょう。もしかしたら、相手も同じことを感じているかもしれません。恋人同士になるとしても、諦めるにしても、気持ちを伝えなければ辛い気持ちを解消することはできません。

どんどん仲良くなる努力をして、自分の気持ちを言わずにはいられない状況に追い込むことで、チャンスが巡ってきた時に自然と告白できる事もあるでしょう。

告白の成功率100%はありえない

 残念ながら告白が必ず成功する手段はありません。しかし、告白までのプロセスをしっかりと行っておくことで、成功率が上がるのは間違いないでしょう。

関わる時間をできるがぎり作ると共に、相手への気遣いや好意などが伝わっていれば、ただ遠くから想って見つめているだけの人が告白するよりも成功する確率は高くなります。また、どんなに親密な仲になっていても相手が友達としか思っていない可能性もあるのです。

多くの事を考えすぎると、緊張したり恐怖心が芽生えてしまうこともあるでしょう。しかし、告白は誰もが「絶対成功する!」と思ってする訳ではありません。ほとんどの人が不安でありながらも勇気を振り絞って告白するのです。

告白のチャンスは一度ではない事もあると考えましょう。告白したことによって、相手へしっかりと気持ちが伝わり、それまで以上に気になる相手になる可能性だってあるのです。頭の中で思っているだけでは気持ちは伝わりません

 

勇気を出す為に本当の自分の気持ちを確かめる

 告白の勇気が出ないのは、失敗するのが怖いからでしょうか?告白しても実らない可能性は誰にでもあります。勇気が出ない理由を考えてみましょう。自分が傷つくのが怖いからなのであれば、告白して恋人同士になる事以上に自分が大切だということかもしれません。

これからどうしたいのか、好きな人との関係はこのままで良いのかをよく考え、行動するかどうかを決めることも大切です。しっかりと自分の気持ち考えることで、告白の勇気が出る可能性があるでしょう。逆に、告白はまだ先で良いという結論が出ることもありえます。

 

いかがでしたか?

告白するためにどれだけ勇気を出したのかは、相手にも伝わるはずです。特にこれまでしっかりと関係を築いてきた人ならば、どんな結果にせよ告白されたことを喜ぶでしょう。

告白せずに手に入れられなかった思いは、後々まで現実よりも「美しいもの」として心の片隅に残り、その後の人生の妨げになる事だってありえます。何かあるごとに、後悔の気持ちが湧いてしまい辛い思いをしないためにも、悔いのない行動をその時その時でとっておくことが大切でしょう。

 

まとめ

告白の勇気の出し方ならこの5つ!

・告白への勇気は自信を持つこと
・告白だけがこれまでの関係を壊すきっかけではない
・告白せずにはいられない状況をつくる
・告白の成功率100%はありえない
・勇気を出す為に本当の自分の気持ちを確かめる

2018年のあなたの運勢をズバリお教えします!

『星をよむ』で、2018年のあなたの運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージで2018年の運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!