LINEでブロックされるのはこんな人!5選

LINEでブロックされるのはこんな人!5選私たちの連絡ツールには欠かせないLINEですが、色んなトラブルやストレスが生まれているのも現実に発生しています。既読がつかない、グループラインに仲間に入れてもらえない、連絡をしないと無視される。それは決して学生の間だけでなく、大人同士であっても起きている現象です。

そんなLINEですが、迷惑に感じるときもあるのが現実です。そういうときに使える機能として「ブロック機能」がありますが、LINEでブロックされる人というのはどういう人なのでしょうか。



 

LINEでブロックされるのはこんな人!5選

 

 その1 迷惑メッセージが多い

 まずLINEでブロックしようと思うときは、迷惑なメッセージが多いとき、広告がくっついている場合にはブロックの対象になります。本来のメッセージのやりとりとするのではなく、誰かの宣伝をするためにわざわざ個人的にURL付きのメッセージを送ってくる人はブロックをしてしまおうと思うことでしょう。

最近では「乗っ取り被害」というのも報告されているので、友達から「○○の購入を手伝ってほしい」などというメッセージをあたかも友人からお願いされているかのようなメッセージには、戸惑ってしまうことと思います。なので、こういった被害に合わないためにも、自分の個人情報のセキュリティの設定を見直し、迷惑メッセージのないLINEができるようにしたいものです。

 

その2 返事をしていないのに送ってくる

 LINEはいつでも送れますが、いつでも読めるとは限りません。人によっては好きな時に通知がくるたびにスマホをチェックできる人もいれば、仕事が終わるまではスマホをいじれないという人もいます。そういう場合に、自分が返事をしていないにもかかわらず、一方的なメッセージをどんどん送ってくる人は、ブロックしたいと感じます。それが既読がつかない事に対しての文句であれば、ストレスでしかありませんよね?便利でありながら、相手にストレスを与えるようなメッセージは改めるようにしましょう。

 

 その3 返事に困る、ひとり言のようなメッセージ

 中には、返事をもとめず、自分のつぶやきのようにLINEを使っている人もいます。今○○にいる、おいしい店を発見したなど、まるでツイッターやフェイスブックのように使っている人もいます。ですが、そういうメッセージをもらった方は困るだけですよね?ひとり言のような、なんて返事を返せばいいのか、むしろ返すべきなのか、そう迷わせるようなメッセージをする人はブロックの対象になります。

LINEはあくまでもメッセージツールです。相手とのやりとりをスムーズにするためのものですので、自分の生活の発信等は別のSNSツールを使ってするようにしましょう。

 その4 既読がつかない人、既読しても返事がない人

 LINE特有の機能、「既読」マークですが、これは様々な問題を生んでいます。こちらがメッセージを送っているにも関わらず既読がつかない人、読んでくれていない人や、既読がついているにもかかわらず、一日以上も返事が放置される人。これらの人に対してはきっと誰もが少なからずイラっとした経験があるはずです。

まず既読がつかない人は、たとえば返事を必要とするメッセージに対してよんでくれない、連絡がとれないという場合は自分と付き合う気がないと判断します。そういう人に怒りの意味を込めてブロックすることもあるでしょう。また、既読がついていながら返事をよこさない人に対しても同じです。それが他のところではメッセージをしているようであればなおさらです。そういう場合にはブロックしたり、ブロックして自分の意思を表すということもあります。

ですが、メッセージのうまくいかない人というは、ブロックしたとしてもそう困ることは少ないと考えてもいいでしょう。

 

その5 出会い目的

 友人を装ってメッセージを送ってくる見知らぬ人がLINEに現れる場合があります。自分の電話番号をしらないことには繋がることができないので、知り合いなのかもしれないと思いがちですが、これには注意が必要です。

もし、このようなメッセージがきたとしても、それまで連絡せずに問題なく過ごせてきているのであれば、特に友達追加をしなくても問題はないはずです。友達かもしれないと安易にメッセージのやりとりをすると、それが出会い目的だったり、勧誘目的の場合もあるととても面倒です。そういう場合にはブロックしてしまうのが一番です。

このように、LINEを使って巧みにすり抜けてくるユーザーもいますので気をつけたいですね。

 

いかがでしたか?

自分にも思い当たることがあるのではないでしょうか。

LINEと言えども、人間関係がそこにはあるので、ブロックすることで関係がややこしくなる場合もあることでしょう。そういう時は、LINEばかりではなく、電話をしたり、直接あったりすることで解決することもあります。

人と話す時は、やはり直接顔を見てこそわかる事もあるのです。上手にLINEを使っていきたいものですね。

 

 まとめ

LINEでブロックされるのはこんな人!5選

その1 迷惑メッセージが多い
その2 返事をしていないのに送ってくる
その3 返事に困る、ひとり言のようなメッセージ
その4 既読がつかない人、既読しても返事がない人
その5 出会い目的



あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!