同棲している彼と上手に別れる5つのコツ

同棲している彼と上手に別れる5つのコツ結婚前の男女の同棲についての世間の見方は、賛成と反対のどちらが多いとも少ないともいえませんが、全体的な傾向では、男性側は賛成意見がやや多めで、女性側とその親は反対の意見が多いようです。

モラルという面では、昔も今も「娘に傷がつく」という意味で同棲に異を唱える人が目立ちますが、当事者の女性としては、「同棲すると、男性がそれに慣れてしまって、結婚を決意するタイミングがなかなか訪れない」という心配があるようです。

しかし、それよりも問題なのは、片方が同棲を解消したいと思っても、相手方がそれを承諾してくれないケースです。

そこで今回は、同棲している彼と上手に別れるための5つのコツをお教えしましょう。



 

同棲している彼と上手に別れる5つのコツ

 

その1 理由をはっきりと告げる

同棲している彼と上手に別れるためには、はっきりと理由を告げることが必要です。

同じ屋根の下で生活を共にするほど親密な仲にあった二人ですから、一時の感情で家出するのとは違い、同棲を解消するには、それなりにしっかりした理由がなければ、彼氏だけでなく、周囲の人たちの理解を得ることすら難しくなるでしょう。

そうはいっても、一度好きになった人と別れるからには、複雑な事情がある場合も多く、彼に対してですら、はっきりとは言えない理由であることもあるでしょう。

しかし、「なんとなく、もう一緒に暮らしたくはなくなったの」というような、あいまいな理由では彼は納得してくれないはずです。

本当は正直な気持ちを伝えることが大切なのですが、あいまいにするくらいなら、たとえ嘘でも、同棲解消を申し出る理由は、明確に伝える義務があると考えましょう。

 

その2 まずは距離を置きたいと伝える

あなたが同棲を解消したい理由をきちんと伝えても、彼がどうしてもそれを受け入れられないことも十分に考えられます。それは感情を持つ人間として、生活を共にしてきた人との別離を受け入れられないのは、やむをえないことでもあるはずです。

そういう場合、まずはあなたと物理的に離れている時間に慣れてもらうことから始めるのも賢明でしょう。

嘘をつくことは良くないことではありますが、彼が同棲の解消に応じる可能性が少ないと思われる場合は、最初からそのことを伝えることはせず、「しばらく一人になりたいから、距離をおきたい」という理由で、一人暮らしの女友達のところへ身を寄せたり(実家が近ければ親のもとへ戻ったり)して、最低限の荷物だけもって、とりあえずは彼との共同生活をやめることから始めましょう。

ウイークリーマンションを利用する手段もありますが、家賃の問題等もありますし、彼が訪ねて来ることもありますので、当面の滞在先が見つからない場合は、思い切って旅行に出るか、仕事を休んで里帰りするという方法もあるでしょう。彼の気持ちを考えれば、面倒だと感じることでも、しかたがないと思いましょう。

 

その3 彼に出て行ってもらう場合

同棲している男性と上手く別れるためには、それなりの覚悟が必要です。

二人で借りた住まいなどではなく、あなたの名義で借りている(あるいは所有している)アパートやマンションで同棲している場合は、当然ながら、彼に退去してもらわなければいけません

。これは自分から出て行くよりも何倍も難しいことです。つまり、相手を自分のところへ招き入れることは、一時の感情の盛り上がりや、なりゆきではなく、それなりの責任感と覚悟をもって決断すべきことだったのです。そういう自己責任の意識をしっかりと持って、彼に対しては、申し訳ないという姿勢で、出て行ってもらうようにお願いしなければいけません。

もちろん、彼の素行の悪さや浮気などが原因で同棲を解消したい場合は、逆にあなたが優位な立場となって、彼に退去を命ずることができますし、そういう毅然とした態度を取る必要があります。

もし彼が、同棲を解消した後の一人暮らしの費用が払えないと訴えてきたら、引越し代と1か月分の家賃くらいはあなたが払うことにしてでも、早いうちに出て行ってもらったほうがいいでしょう。繰り返しますが、同居の解消というものには、多くの代償が伴うものなのです。

その4 彼の家族との対応

女性の側から同棲の解消を申し出るのは、男性側から言い出す場合よりも、相手側の家族の怒りを買う可能性はずっと低くなります。もて遊ばれたという言いがかりをつけられにくくなるからです。

もしあなたと彼の両親(とくに母親)との関係があまり良好なものでなかったなら、あなたのことを批判してきても、逆に「あんな女とは早く別れてしまいなさい」と、事実上の後押しをしてくれる場合もあるでしょう。

その場合は、引越し費用等の経済的な負担も、彼の親が申し出てくれる可能性もあります。彼の親の反応も見ながら、できるだけ速やかに同棲の解消を進ませていきましょう。
 

その5 金銭的なもめごとは最小限にとどめる

同棲の解消にあたっては、先にも述べましたように、彼に大きな落ち度がない場合は、言い出したあなたが低姿勢になる必要があり、それは金銭的な面でも同様です。かといって、婚約破棄などとは事情が異なりますので、多額の金銭を要求されることや、訴えられる心配はありません。彼から退去の際の費用負担を求められ、あなたの貯金や給料では難しい場合は、恥をしのんで親や兄弟に頭を下げてでも、援助をお願いしましょう。

ただし、他の人たちを二人の問題に必要以上に巻きこまないように注意してください。場合によっては、彼があなたに同棲解消をあきらめさせるために、わざとお金を要求してくることもありますので、それを逆に利用して、お金を払うことで、それ以上の文句はいわずに出て行くしかない状況に彼を追い込むこともできます。金銭的にも精神的にも大変なことですが、何度も繰り返していいますが、同棲の解消はそのくらいの代償がつくことを覚悟すると同時に、今後の自身への戒めとしましょう。

 

 

まとめ

同棲している彼と上手に別れる5つのコツ

その1 理由をはっきりと告げる
その2 まずは距離を置きたいと伝える
その3 彼に出て行ってもらう場合
その4 彼の家族との対応
その5 金銭的なもめごとは最小限にとどめる

2018年のあなたの運勢をズバリお教えします!

『星をよむ』で、2018年のあなたの運勢を徹底鑑定して、あなたに起こる良いことも悪いこともすべてをお教えし、開運へ導きます。

スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージで2018年の運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

2018年の運勢をいち早く知りたい方はこの機会に無料で体験して下さい!