恋人から別れたいと言われた。彼の心を引きとめる方法5つ

couplemountain恋人から別れたいと言われたら、誰でもショックですよね。できれば別れたくない。そんなきもちではないしょうか。
今回は、彼のきもちを引き止める方法をご紹介させていただきます。



 

恋人から別れたいと言われた。彼の心を引きとめる方法5つ

 

その1 まずは話を聞く

彼の別れたい理由はなんでしょうか?そのことをわからないまま自分のことを話しても彼のきもちを引き止めるのは難しいです。まずは、なんで別れたいのか話を聞きましょう。

「仕事が忙しかった」「時間が欲しかった」「好きな人ができた」いろんなことを言われるかもしれないですが、一つ一つ丁寧に聞くようにしましょう。そのあとに、「私はどうしたらよかった?」ということを聞きましょう。

そこから、相手のきもちを引き止めるためのヒントをもらえるかもしれません。話しながら好きなきもちを思い出させることもできますよ。

 

その2 連絡を取らないでおく

恋人に細かく連絡をしたり、返事がこなかったらどうしたの?と送ったりして、相手の時間を束縛してはいなかったでしょうか?そんなことをしていたら、相手からしたら少し疲れたのかもしれません。

そんな時なら、「少し距離を置かない?今までの時間、自分のために使わない?」と切り出しましょう。それから、できるだけ連絡を取らないようにしましょう。

男性からすると、いつも連絡をもらっていたのに、急になくなると「あれ?」というきもちになります。もしかすると、彼はあなたのことをためしているのかもしれないですね。すこし距離をおいてもいいと思いますよ。

 

その3 可愛くなる努力をする

今まで恋人のために使っていた時間を、今度は完全に自分のために使いましょう。限りなく自分磨きに使っていきましょう。ファッションの勉強。化粧も勉強。体系を変えてみる。

もしかして、恋人はあなたと一緒に歩きたくないのかもしれないです。そして、友達に紹介したくないのかもしれないです。相手のために時間を使う前に、あなたは素敵な女性です。

自分の中で変わることができて、まだ恋人のことが好きなら、相手に会いに行ってみてください。あなたの変わった姿にキュンとしてくれるはずですよ^^

その4 思い出のデート場所にいく

別れを言われたときに、「どうせなら、最後にデートにいかない?」と切り出してみましょう。最後の願いを断れる人はそうそういないとおもいます。デートに行ったら二人の時間を思いっきり楽しんでいきましょう。

その中で、二人の時間を楽しめたり、笑顔になれるところがあれば、関係は全然ダメになってません。「あそこでこんなことしたよね」「あんなこと言ったっけ。」など前の経験を思い出すことで、恋愛の気持ちを思い出して、また復活することができる可能性は高いですよ。

 

その5 手紙で伝える

別れを告げられたとき、パニックになり、言いたいことがたくさんありますよね。どんな時でも恋人のために時間を使ったり、わがままを聞いてあげたりとたくさん出てくると思います。しかし、その気持ちを少しだけ落ち着かせてください。

落ち着いたら、彼に言いたいこと、これまでの感謝の気持ちを手紙にまとめていきましょう。丁寧な言葉で行ってください。そして、その中に、「できれば別れたくない」という内容を書いてください。

純粋な気持ちを書いて、心に響かないわけがありません。それでもひどいことをいってきたら、それだけの恋人です。別れて当然の相手です。

いかがでしたか?
別れを告げられたら本当にショックですが、相手の気持ちを変えるのは少し難しいことです。ですが、それでも気持ちの伝え方さえ間違えなければ大丈夫です。別れたくなければ、自分の気持ちを素直に伝えていきましょう。

 

まとめ

恋人から別れたいと言われた。彼の心を引きとめる方法5つ

その1 まずは話を聞く
その2 連絡を取らないでおく
その3 可愛くなる努力をする
その4 思い出のデート場所に行く
その5 手紙で伝える

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!