女性が「恋愛をしたい!」と思う時の心理5つ

sunsetcouple「女性は恋愛ごとが好き」というイメージを抱いている方は多いようですが、実は大人の女性はそこまで恋愛依存ではなく、むしろ、たまに恋したくなる時だけ恋愛を求める…という方が多いのです。

では、そんな恋愛依存度が低めの女性はどういった時に恋愛をしたいと思うのでしょうか?今回はそんな女性たちが恋愛したいと思うときの心理を5つご紹介します。



 

 

 女性が恋愛をしたい!と思う時の心理5つ

 

1.友人に恋人ができた時

女性が「恋愛をしたい!」と思う時の心理で第一に挙げられるのが、同性の友達に恋人が出来た時です。

恋愛にあまり興味が無いという女性に多いのが普段は恋愛を意識しないという女性。特に恋愛について考えないため、素敵だと思う人が居ても恋愛を意識しないという女性が多いようです。そんな女性が恋愛をしたいと思うのはやはり恋愛を意識するような出来事が起こった時です。

普段は恋愛を意識しないでいる女性も、仲の良い友人から恋人ができたという話を聞いた時には自然と恋愛について考えるようになります。幸せそうな友人を見て「自分も恋愛したいな」と恋愛モードに入る女性は多く、その恋愛に対する思いや憧れは友人からノロケ話を聞く度に強くなっていくもの。「最近友達に彼氏ができてしょっちゅうノロケられてるんだよねー」と愚痴をこぼしている女性もじつは恋愛したいモードに入っているのかも知れません。

 

 2.マンガや小説を読み終えた時

女性が「恋愛をしたい!」と思う時の心理で第二番目は漫画や小説で自分とは違う登場人物たちの生き方を疑似体験した時です。

マンガや小説を読み終えた後は、それが恋愛小説や少女漫画でない場合でも恋愛を意識する女性が居ます。「漫画の登場人物のような人と恋愛したい」「漫画のような恋愛がしたい」と考えて恋愛をしたいと思う女性が多いのですが、中には読了後の何とも言えない寂しさ、読み終えてしまった虚無感を埋めるために恋愛をしたいと考える女性も居ます。

また、読書が趣味だと言う人は自立心が強いように見えて実は人恋しく思っている女性が多く、読了後の感想を語り合える人がほしいから恋愛がしたいというように考えることが多いようです。

漫画や小説と同様に、映画やビデオでも同じような心理状態になることがあります。

女性が恋愛をしたいと思うときは「恋愛自体を楽しみたい」場合と「恋愛で結ばれた相手と心地よく過ごしたい」という2つの理由がある場合が多いのですが、この読書好きの女性の場合圧倒的に後者の理由のほうが強く、ルックスやファッションなどよりも性格や趣味が合うかどうかを重視するような男性を好む傾向にあるため「なんでこの子がこんなのと!?」というようなことが起こりやすい傾向にあります。

 

3.一人でお酒を飲んでいる時

女性が「恋愛をしたい!」と思う心理状態になるケースとして、ひとりでお酒を飲んでいる時が挙げられます。

一人でお酒を飲んでいる事に寂しさを感じて「恋愛がしたいな」「一緒にお酒を飲んでくれるような人が欲しいな…」と思う女性は多く、ふとその場のテンションで出会い系サイトやSNSなどで恋人を募集してしまったというような女性は少なくないようです。

普段なかなか感じにくい孤独感に一人酒という行為によって気付くということは多く、人恋しさから恋愛をしたいと思うそうです。

また、人によってはひとり酒自体は寂しいとは感じないけどアルコールが入ると人恋しさを感じるから恋愛がしたくなるというような女性も居るようです。

一般的にアルコールが入ると人は三大欲求のうちどれか1つに対する欲求が強くなるそう。アルコールが入ると性欲が強くなるというようなタイプの女性はより強く恋愛を求めているかも知れません。

4.誕生日の前後

女性が「恋愛をしたい!」と思う時の心理で4番目に上げられるのは何かの記念日やイベントの時です。記念日やイベントで特に「恋人がほしい」と思うのは誕生日でしょう。

クリスマスや花火など恋人と過ごしたいというイベントは年間何度もありますが、誕生日だけは「自分だけの特別なイベント」「自分がひとつ年を重ねる」という心理が働き、他の記念日やイベントと種を異にします。

自分の誕生日が近くなってきたというような時や、過ぎてしまった時になって「だれか祝ってくれる人がいたらよかったのに」と感じてしまう女性は多く、誕生日の前後には人恋しさや物悲しさ、そして年齢をまた1つ重ねてしまうというような焦りから恋愛をしたいと思うようです。

誕生日は一年の中でも特別な一日なので、そんな特別なときに大切な人がそばに居ないということがたまらなく寂しく感じてしまうというような女性も多く、嫌いな誕生日だからこそ恋愛をして明るく迎えたいと感じている女性が多いようですね。

また、気づかないうちに誕生日が過ぎてしまっていた、自分の誕生日を忘れてい待っていたという時に感じる寂しさを埋めるように必死に恋人を探してしまった…という経験をしたことが25歳以上の大人女性には多いそうです。

 

5.元カレとの記念日

女性が「恋愛をしたい!」と思う時の心理で4番目に自分だけの記念日として誕生日を挙げましたが、元彼との記念日も同様に特別なものです。

仲の良かった元カレの誕生日や初デートの日など、元カレとの甘酸っぱい思い出が詰まった記念日を忘れず覚えて居て、そしてふとその記念日につい元カレのことを考えてしまい恋愛がしたくなるという女性は多いです。

大好きだった元カレとの思い出は美化され、大切な思い出として心に残っているためにふと思い出したときにその時の感情が胸によみがえり、またその恋愛をしていた時のような熱を求めて女性は恋愛をしたいと思うようです。

また、ケンカ別れをしたような元カレやあまり好きではなかったカレとの思い出もそんな記念日には許せてしまうような不思議な懐かしさと胸がすいたような感覚を感じてしまうような特別な一日になります。そんな日は普段気にしないような優しい同僚や、独身の男性が急に気になってしまいそこから恋愛に発展するというような事も少なく有りません。どんなカレとの思い出も記念日には甘酸っぱいものに代わり、その結果恋愛がしたくなるようです。

 

いかがでしたか?

女性が恋愛をしたくなる心理というのは、様々なものがあります。タイミングがちょうど合う時もありますが、難しい時もあります。でもそれも醍醐味として、とらえることが出来ればいいですね。

 

まとめ

女性が恋愛をしたい!と思う時の心理5つ

1. 友人に恋人ができた時
2. マンガや小説を読み終えた時
3. 一人でお酒を飲んでいる時
4. 誕生日の前後
5. 元カレとの記念日

あなたの好きな人は本当に運命の人?

97%の人が当たっていると実感! その中でも恋愛運が女性から大人気!

片思い中の人も、今お付き合いしている人も、自分の本当の運命の人は誰なのか知ってみたくないですか?

あなたが選んだカード、誕生日や血液型を元に導き出される『エレメントタロット』が大好評です!

もしかしたら別れた彼かもしれないし、いま付き合ってる人かもしれませんし、いつ、どこで運命の人と会えるのかも今なら≪無料鑑定≫してもらえます。

恋愛運が気になる人は是非やってみてください!