彼氏の連絡が減る5つの要因とは?

付き合うまではあんなに尽くしてくれた彼…付き合ってしばらく経つと、連絡の頻度が少なくなることはありませんか?中には、こちらから連絡しないと音信不通になってしまうのではないかと思うくらい、彼からの連絡が減る人もいます。

「こんな人だとは思わなかった…」「最初の頃はあんなにラブラブだったのに…」では、彼氏からの連絡が少なくなる理由とは何なのでしょうか?



 

 彼氏の連絡が減る5つの要因とは?

 

1.もともとマメなタイプではない

“付き合うまでは頻繁に連絡をくれた”という人は、もしかすると、もともと連絡をするタイプではないかもしれません。あなたを好きになって、気持ちをアピールする手段としてメールや電話などをよくくれていた可能性があります。ですが、いざ、好きな人が彼女になると、“もとの彼”に戻ってしまい、連絡の頻度が自然に減るのです。

このパターンの彼の場合、本人は、連絡が減ったと自覚していないことがほとんどです。他の友達ともあまり連絡を取る人ではないので、あなたに冷めた、という理由で連絡が減っている訳ではないのです。あなたがもし、急に連絡が減って、不安に思っているのならば、その気持ちをきちんと伝えることが大切です。

 

2.釣った魚に…

付き合うまでと、付き合った後で、あまりにも連絡の頻度が減ってしまう時は、その彼が“釣った魚に餌をやらないタイプ”であることが考えられます。そういった人は、付き合うまでは必死にあなたにアプローチをしますが、付き合うと、あなたを“手に入れた”という満足感に酔いしれてしまい、あなたを彼女として大切にしようという気持ちが薄れてしまいます。

そんな人には、こちらからも連絡を減らしてみるといいかもしれません。あなたが、“簡単に釣れた彼女”ではないことを思い知らせてやりましょう。いざあなたからの連絡が減ると、彼はまたあなたを振り向かせようと必死になって連絡をくれるかもしれません。その時になって、少しお灸を据える意味で、付き合った途端、連絡が減ったことを注意しましょう。あなたが彼を教育すると、彼の“癖”が直るかもしれません。

 

3.気持ちが冷めている

彼からの連絡が減るとともに、連絡しても会話がいまいち盛り上がらなかったり、デートの頻度も一気に減ってしまったりするとしたら、彼が“倦怠期”に入っている可能性があります。

そうなると、こちらから連絡をしずぎても、反応が無かったりしますので、あなたは余計不安に思うかもしれません。なので、あなたも彼に合わせて、少し距離を置くといいでしょう。あなたからの連絡がないことで、彼も考える時間ができるので、冷静になってあなたとの関係を見つめ直すきっかけにもなります。男性は、自分の気持ちが冷めている時に追いかけられると、余計気持ちが冷めてしまいます。なので、あなたも辛いかもしれませんが、ここは彼の気持ちが戻ることを信じて待ちましょう。

4.仕事が急に忙しくなった

男性は、一つのことに集中すると、他に気が回らなくなることがよくあります。急に連絡が減ったと思っている彼の仕事の様子などに変化はないでしょうか?

毎日帰宅する時間が遅くなったり、休憩もろくにとれないほど忙しくなると、彼女への連絡が減るのは当たり前です。そんな時は、連絡を催促するような彼女になってはいけません。忙しさに加えて、あなたにまで気を遣わなくてはならないとなると、彼は負担に感じ、付き合っている意味さえ疑問に感じてしまうかもしれません。

なので、あなたが彼を支えようという気持ちで、連絡を入れるようにするといいかもしれません。夜遅くに仕事が終わり、「仕事お疲れ様、居眠り運転に気を付けて帰ってね。」というようなあなたからのメールを見たら、きっと彼もホッとして癒されます。そうなると、彼は自然と、あなたに癒しを求めて、“連絡したい”、“声が聞きたい”という気持ちになり、連絡が増えるかもしれません。

 

5.他に気になる人ができた

あなたへの連絡は減ってしまったのにも関わらず、あなたと会っている時、頻繁に誰かにメールやLINEをしている様子がある彼は要注意です。もしかしたら、あなた以上に他の女性と連絡を取っているかもしれません。

そんな彼には、「誰と連絡取ってるの?」と直接聞いてみるといいでしょう。ここで、「関係ないだろ」と逆切れされたり、あたふたしている様子があれば、今後の関係を考え直した方がいいでしょう。あなたと付き合いながら他の女性を追いかけているような彼と付き合っていても時間の無駄です。あなたには、あなたをもっと大切にしてくれる素敵な人がいるはずです。

意外にも、あなたが見切りをつけた頃に、「ごめん…」と反省する男性もいますのが、「もう遅いから」と振りきれるようになるとカッコいいですね。

 

いかがでしたか?

彼からの連絡の頻度が減る要因は様々で、一概に“冷めたから”だとは言い切れません。彼の環境の変化などを見て、どうしたら彼があなたの気持ちに気付いてくれるか考えましょう。あなたの対応がきっかけで、またラブラブな頃に戻れる可能性は十分にあります。

 

まとめ

 彼氏の連絡が減る5つの要因とは?

1.もともとマメなタイプではない
2.釣った魚に…
3.気持ちが冷めている
4.仕事が急に忙しくなった
5.他に気になる人ができた

《たった3分であなたを開運へ導く方法 〜人生大吉〜》

ほんの少しの時間であなたを開運へ導く方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報から導き出される『人生大吉』であなたの本質を理解すれば、悩みが消えて驚くほど人生が好転します。

今ならプロの鑑定師が「これから起こる“衝撃の真実”」を1000文字以上の鑑定結果として『全員0円』でプレゼント中です。

変化が欲しいなら、今すぐ『全員無料鑑定』を試してみてください!